不毀の極槍

ドゥリンダナ・ピルム
ドゥリンダナ・スパーダ
作品名:Fate/Grand Order
使用者:ヘクトール

奈須きのこ作品Fateシリーズに登場する術技。
一定以下の防御を貫通する投槍




能力についての詳細

来歴

ヘクトールが使用していたと言われる槍(ピルム)はあらゆる物を貫くと言われていた。
それは、彼が時として剣の柄を伸ばして槍として投擲していたからに他ならない。

基本性能

宝具のランク A
種別 対軍宝具
レンジ 1~50
最大捕捉 50人
宝具による効果 一定ランク以下の防御を貫通する投槍

防御貫通

この槍を防ぐには「ロー・アイアス」に匹敵する防御宝具を準備しなければならない。


不毀の極剣(ドゥリンダナ・スパーダ)

基本性能

宝具のランク A
種別 対人宝具
レンジ
最大捕捉 1人
宝具による効果 大ダメージを与える斬撃


使用者との関連性

常に剣と槍を持つ

  • セイバーだろうとランサーだろうと剣と槍を持つ
    • ただし同時に使用不可能。
(中略)剣と槍を同時に使用することはでき
ないが、ランサーとして召喚されてもセイバーとして召喚されても、彼は常に剣と槍二つの宝具を所有している


元ネタ

ドゥリンダナ(伊:Durindana
フランスの叙事詩「ローラン」に登場する聖剣デュランダルのこと。「不滅の刃」という意味。
デュランダルは元々ヘクトールが投槍に使っていた剣に聖遺物を加えて聖剣となったもの。


関連項目

不毀の極槍の術技分類。

イリアスにおいて不毀の極槍を防いだとされる盾。

関連タグ


リンク