魔天の車輪

ヘカティック・ホイール
作品名:ロード・エルメロイⅡ世の事件簿
使用者:フェイカー

奈須きのこ作品Fateシリーズに登場する武器。
宝具の一つ。形状はチャリオット
骨竜が牽くチャリオット 。走るたびに稲妻が落ちる。




能力についての詳細

来歴

  • 神代ギリシャにおける魔術師の伝統芸
    • ゼウスの雄牛ではなく魔天の骨竜が牽く。
 後から、師匠に聞いた。
 たとえばコルキスの魔女メディアが、裏切り者であるイアソンを殺した後、竜の戦車に
乗って消え去ったように、神代のギリシャ文化圏内では比較的ポピュラーな伝承らしい。

形容

  • 骨竜が牽くチャリオット
    • 骨竜はワイバーンのように前足が無い。
 それも当然だろう。戦車を牽いているのは真っ白な骨であった。骨格だけが、逞しい
翼を生やした蜥蜴、いや小型の竜か。前脚を持たない形態は、確かずっと昔に滅びたはず
のワイバーンと呼ばれる幻想種を想起させた。

雷撃走法

  • 雷撃を纏い、一条の稲妻になって突進する
    • 一撃でクレーター作れる規模の破壊とされる。
 神話のごとき勇姿は、大きく弧を描いて、こちらへと突撃してきた。戦車を牽く骨竜の
一蹴りごとに稲妻が炸裂する。


使用者との関連性

王の代理

「その竜種も、ディオニュソス信仰の蛇崇拝からか」
「王から戦車を預かったとき、王がゼウスの神威によりて戦車を操るように、私は魔術
によりて戦車を預かった。」



関連項目

魔天の車輪の武器分類。

イスカンダルが使用する場合の宝具。

関連タグ


リンク