聖輦船

せいれんせん
作品名:東方星蓮船
使用者:村紗 水蜜、聖 白蓮

東方シリーズに登場する高速浮遊艇。
村紗いわく聖白蓮を乗せるために作られたから聖輦船という名前らしい。
作中では 飛行、自動操縦、異世界(別天地)への移動 を行っている。
また作中の後日談では改装して寺院になったこと、法力で改造されたことから変形機能があるのかもしれない。



聖輦船について

基本性能

速度 主人公たちが全力で追いかける必要がある速度。
一般人が目視可能
素材 飛倉
燃料 法力

素材

  • 霊験あらたなる建物(=飛倉)でできている
  • 元々は飛倉(とびくら)と呼ばれる、毘沙門天に帰依していた伝説の僧侶である命蓮の力が宿っている空飛ぶ倉。
    • 聖白蓮が法力で、村紗水蜜が生前乗っていた舟そっくりの形へと生まれ変わらせた光の舟が、この聖輦船である。
一輪「ふむ。案ずる事は無いわ。この船のように見える物は、
   霊験あらたなるかの建物を近代的に改造した物。
   ここが宝物で満たされた時、
   姐さんが悲願の大復活を遂げる事が出来るのです」
(以下 キャラ設定より)
「私達を乗せてきた舟は、不慮の水難事故で沈んでしまいました。
 私の法力で新しい舟を創りましたが、これは特殊な舟で操れる者が居ません」

(中略)

今度は私が白蓮を救う番だ、と。そう、白蓮が生み出した舟に乗って。
  • 完全防火仕様
    • 寺に変形後は防火仕様となっている。
私のお寺は完全防火仕様です。

燃料

  • 燃料は法力と呼ばれる力
    • 毘沙門天の化身である星が供給できない
      • 妖怪では不可能?
星 「それでは、貴方はこれからどうするのですか?
   ここは魔界です。貴方を現世に戻す為の船も、今はエネルギー切れ」
早苗「え?」
星 「聖の力なら貴方を元の世界に
   戻す事は容易だと思いますが……」

操縦について

  • 村紗 水蜜以外に操縦できない
「私達を乗せてきた舟は、不慮の水難事故で沈んでしまいました。
 私の法力で新しい舟を創りましたが、これは特殊な舟で操れる者が居ません」
  • 自動操縦機能がある
    • ↑の操縦不可能という記述から自動操縦を設定できるのは村紗水蜜のみと思われる
村紗「自動操縦ですから。貴方が宝を持って乗ってきたから、
   もう既に目的地へ向かっていますよ」

異世界間の移動

  • 作中では現世(幻想郷)から法界(魔界の一部)へと移動した。
    • ちなみに前述のとおり、主人公たちが追いつける速度にも拘わらず一度世界を渡ると自力では帰れない
村紗 「ちなみに、この船は片道運航です。法界から
    戻ってくるつもりは無いですが……よろしかったでしょうか?」
魔理沙「いやちょっと待て。船を止めろ」

使用者との関連性

  • 舟の形容
聖輦船の形は船長である村紗水蜜が生前乗っていた舟そっくりの形になるように白蓮が形成した。

元ネタ?

空飛ぶ乗り物
毘沙門天の元となったクヴェーカにはブシュバカ・ラタという天翔ける戦車があった。


関連項目

聖白蓮に関する道具


別世界でのブシュバカ・ラタ

ストライク・ザ・ブラッドに登場する無人生物兵器。
ブシュバカ・ラタのモデルになったとされる。

関連タグ


リンク