魔法を使う程度の能力(パチュリー・ノーレッジ)

作品名:東方シリーズ
使用者:パチュリー・ノーレッジ
別呼称:火+水+木+金+土+日+月を操る程度の能力、
    魔法(主に精霊魔法)を扱う程度の能力、魔法(主に属性)を使う程度の能力

東方シリーズに登場する能力。
妖精・精霊の力を借りる魔法を使う魔法
どちらかというと能力ではなく術技に近い。




能力についての詳細

属性魔法

  • 妖精・精霊の力を借りる魔法
    • 小さな力でハイリターンを狙える。
様々な魔法を使う、魔法使いらしい魔法使いである。主に属性魔法を使う。
属性魔法とは、妖精や精霊の力を借りる魔法で、小さな力で大きな効果を期待出来る魔法である。
  • 七曜の属性を使う
    • 七つの天体の持つ属性を使い分ける。
彼女が主に使う属性魔法は、生命と目覚めの『木』、変化と動きの『火』、基礎と不動の『土』、実りと豊かさの『金』、静寂と浄化の『水』、能動と攻撃の『日』、受動と防御の『月』の七属性である。

欠点

  • 弱点がわかり易い
    • 属性を持つ以上、その属性の弱点がわかる。
    • 不自然な精霊(自然)が常駐するため妖精や自然の変化に鋭い者には魔法の特性自体がバレてしまう。
属性魔法の特徴は、小さな力で大きな効果を生む事にあるが、欠点もある。
それは必ず弱点となる属性魔法が存在する事である。彼女の魔法にも当然弱点がある。
万が一決闘する事になったら、相手の魔法の属性を意識しながら戦う必要がある。


使用者との関連性

病弱

  • 喘息を患い長い詠唱するが出来ない
    • ビタミンA不足らしい。
 本物の魔女なので、魔法力は恐ろしいものがあります。ただ、生ま
れつきの喘息のためスペルが唱えきれません。ビタミンAも足りてな
いようです。


元ネタ

七曜
肉眼で見える惑星を五行と対応させた火星・水星・木星・金星・土星と、太陽・月(陰陽)を合わせた7つの天体のこと。



関連項目

この能力の術技分類。

使用者のスペルカードのひとつ。

同じ東方世界の魔法


関連タグ


リンク