裁定者(Vermillion -Bind Of Blood-)

テスタメント
作品名:Vermillion -Bind Of Blood-
用語分類:種族分類

Vermillion -Bind Of Blood-に登場する用語。
《柩の娘》によって生み出される縛血者殲滅用の吸血鬼




詳細

形容

  • 縛血者より優れた身体構造
    • 縛血者よりも攻撃力や射程に富んだ爪、牙を持つ。
    • 杭撃ちにより遠距離戦闘が可能。
縛血者より鋭い爪を持ち……
縛血者より長い牙を生やし……
縛血者を狩りたてる杭を持つ……
  • 上半身が発達した化け物
    • 上半身が主に両腕が発達している。
    • 頭部の大半は耳まで裂けた口が占める。
異様に肥大化した上半身の筋肉。特に類人猿を思わせる両腕の巨大さは目を引いた。
その上に乗る頭部は、躰全体から見ればむしろ小さい。だがしかし、その大部分を耳まで
裂けた口蓋が占めていた。


戦闘能力

基本戦闘能力

  • 縛血者の上位互換の身体能力
  • 不可視(縛血者以外)
  • 能力無効化

  • 全長四メートル以上の大質量杭を撃つ
    • 質量は目測で100キロ以上を超え、直撃すれば縛血者でも一撃必殺になる。
全長にして4メートルに近い。そんな柱と見まがう太く長大な棒杭。質量は優に100キ
ロに届くだろう。
  • 有機的な杭
    • 裁定者の杭はカルシウムでできている。
    • 質量に反して日本刀でも切断ができるほど脆い。
どこか有機的な印象を与える、微妙なねじくれや白骨を思わせる表面の質
感。どうみても只の棒杭ではない。

身体能力

  • 素材となった縛血者の力を強化した者
    • 元の地力が高いほど強力な裁定者になる。
今まで対峙した中で漠然と感じてきたのは、怪物の力は一定ではないということだ。
恐らくその格差は、かつて縛血者だった時点で持っていた力の反映。

不可視

  • 縛血者以外には見えない
    • 街中で堂々と縛血者たちを襲っても騒がれることがない。
女が上げる悲鳴は、突如として抜刀した目前の狂人——俺に対してのみの反応だ。裁定者
の姿を、その目その耳は全く認識していない。これもまた、奴らの持つ能力の一種なの
か。


元ネタ

テスタメント(英:Testament
キリスト教における聖なる契約の意。転じて聖書を指す。


関連項目

裁定者を生み出す道具。

裁定者の素材となる種族。

あまりにも強固な妄念を持っていた縛血者が裁定者になっても残した賜力。

関連タグ


リンク