妖虫夫人

マドモアゼル・B
作品名:Vermillion -Bind Of Blood-
使用者:ヴァネッサ・クラリモンド

Vermillion -Bind Of Blood-に登場する能力。
毒蟲の軍勢を召喚する
虫は一匹一匹に諜報能力がある。

+ 祝詞




能力についての詳細

盗聴

  • スピーカーとなる紅蜘蛛の巣を作り出す
    • 蜘蛛は無数に放たれており、蜘蛛の伝達した情報を得られる。
愛らしい唇が開いたかと思うと、その口中から一匹の紅蜘蛛が這い出し掌に乗った。その
蜘蛛が紡ぎ出す糸が天井と壁に巣を形成する。
  • 蜘蛛たちが盗聴した内容を伝達させる
    • 録音して事後に再生することが可能。
蜘蛛の巣は自らが震動し、ここにあらざる場所にて起こった出来事の音声を伝達し始めた
のである。

軍勢展開

  • 万の毒蟲を展開する
    • 津波の如く数の暴力で押す戦闘スタイル。
スカートの下から部屋一面を覆うまでに飛び出したのは、何千何万という毒
蟲の雲霞。


元ネタ

マドモアゼル・B(仏:Mademoiselle B
1973年にフランスの小説家モーリス・ポンスによって書かれた吸血鬼小説。


関連項目


関連タグ