騎英の手綱

ベルレフォーン
作品名:Fate/stay night、Fate/hollow ataraxia
使用者:ライダー(=メドゥーサ)

奈須きのこ作品Fateシリーズに登場する道具。
宝具のひとつ。形状は手綱。
神代の生物を強化して操作する
騎乗物がなければ効果はない。




宝具についての詳細

基本性能

宝具のランク A+
種別 対軍宝具
レンジ 2~50
最大捕捉 300人
宝具による効果 神代の幻想種への騎乗及び騎乗対象の強化

形容

  • 手綱と鞭
    • 手綱は黄金に輝く。
 宝具の中でも変り種で、手綱と鞭のセット武装。

騎乗物の使役

  • 騎乗している生物の手綱を握る
    • 気性が穏やかな生物でも猛って戦わせることが可能。
 天馬の意思ではなく、ライダーの意思によって猛る獣性。

騎乗物の強化

  • 騎乗する神代の生物の能力を強化する
    • 騎乗している幻想種のリミッターを外して全能力値をワンランクアップさせる。
      • 強化した生物による超突進で相手を物理的に粉砕する。
 ベルレフォーンで操られた天馬はリミッターをカッ
トされ、全ての能力値を1ランクアップし、膨大な魔
力の守りにより防御力を数倍に向上させる。


使用者との関連性

天馬召喚

  • メドゥーサの伝承により首から血を噴き出して天馬を召喚できる
    • 召喚した天馬に騎英の手綱を装着して戦う。
      • 宝具使用時は最大時速400~500キロで竜種を超える神秘防御を持つ。


元ネタ

ベレロポーン(古ギリシャ:Βελλεροφῶν,ギリシャ:Bellerophōn
ギリシア神話に登場するコリントスの英雄。英語読みはベレロフォン
本名はヒッポノオスであったが、兄弟のベレロスを殺してしまい「ベレロスを殺した者」という意味のベレロポーンと呼ばれる。
兄弟殺しの罪を王に清められた際に妃の誘惑をはねのけたため恨まれてキマイラ退治にかこつけて暗殺されそうになるところを
女神アテナの助言と賜った黄金の手綱で、飼い慣らしたペガソスを使い、空中からキマイラの口に鉛を突き入れてこれを殺した。
さらに命じられたソリュモイ人、アマゾーンの討伐、暗殺しようと待ち伏せていたリュキア兵を鏖殺して帰還した。
この功績に感嘆したイオバーテスはベレロポーンを娘の婿にした。
後にベレロポーンは次第に増長し、ペガソスに乗って天に昇ろうとしたところをゼウスに放たれた虻がによりペガソスが暴れた
ためベレロポーンは落馬。ベレロポーンは死んだ、もしくは足が不自由となり、また盲目となって荒野を彷徨ったとされる。


関連項目

騎英の手綱の道具分類。

使用者が騎乗する幻想種

関連タグ


リンク