礼儀知らずは相手にしないよ

作品名:魔法少女育成計画
使用者:グリムハート(= シェヌ・オスク・パル・メル(現身))

魔法少女育成計画に登場する能力。
人造魔法少女である使用者の特性。
自分が許可した者以外からの干渉を一切無効化する能力




能力についての詳細

干渉無効化

 グリムハートの魔法は、他者からの干渉を自由に制限するというものだ。グリムハート
が許可しない限り、他人は彼女と会話することも、攻撃することも不可能になる。


使用者との関連性

完全独立

  • コスチューム以外に身につけているものも含めて干渉を無効化する
(前略)部屋の空気を一気に
燃焼し尽くしたせいで他所から空気を運んでいるのだろう。頭がふらつき、呼吸するだけ
で苦しくなる。吐く息が重い。
「クビヲハネヨ」
 ハートの女王が、そこにいた。小さな火傷の痕も見えない。コスチュームもそのまま、
腰に提げた汚いズタ袋もエクスプロージョンの前と変わらない。退屈そうに欠伸をした。


元ネタ

ハートの女王
ルイス・キャロルの児童小説『不思議の国のアリス』の登場人物。
トランプの兵士たちを引き連れており、癇癪を起こすと「首をはねろ!」という台詞を連発する。



関連項目


関連タグ


リンク