〈簡易調理〉

クッキングエンド
作品名:マジカル†デスゲーム
使用者:君塚 くるみ

マジカル†デスゲームに登場する能力。
頭に浮かび上げたレシピ通りに調理する魔法
レシピや調理材料に制限はない。




能力についての詳細

再調理

  • 料理を頭に浮かべたレシピで作り直す料理
    • 思い浮かべたレシピ通りに忠実に再現ができる。
「味を変える魔法って言ったけど、正確には『同じ料理を作り直して違う味にする魔法』っ
ていったほうが近いんだ」
  • 材料を選ばない
    • 食物に限らずどんなものでも調理できる。
「(前略)手で触れることさえできればなんでも料理できるんだ。そ
れこそ人でも、物でも、なんでもね。(以下略)」

欠点

  • 発動制限がある
    • 完成された料理であること。
    • レシピを浮かべられること。
「つまり発動には二つ制限があるんだ。それはすでに完成された料理があることと、自分
で同じ物が作れること。だからカレーを辛くしたり甘くしたりとかならできるけど、豚肉
を鶏肉に変えたりとかはできない。(以下略)」
  • レシピを間違えると調理に失敗する
    • 加減が難しく、作中では二回失敗している。
(前略)ちょっと火加減を間違えて真っ黒焦げになっちゃったけど。少
しでもレシピを間違えると思い通りにならないのが欠点なんだよね。(以下略)」


使用者との関連性

魔法の基となった願い

  • 料理を楽しみたい
    • 何度も料理することができる魔法。
「くるみさんは料理が趣味ですからね。だから料理を楽しめるように配慮された魔法になっ
たのではないでしょうか」



関連項目


関連タグ