フィア(マジカル†デスゲーム)

作品名:マジカル†デスゲーム
用語分類:種族分類

マジカル†デスゲームに登場する用語。
魔法学園に存在する神の御使い
基本的に神様に命じられた奉仕活動しか行わない種族。
小人だろうが巨獣だろうが総じてフィアと呼ばれる。




詳細

プロフィール

  • 『明るくて温厚。特に魔法少女に対しては非常に友好的』
  • 『仕事に忠実で与えられた役割は確実に遂行しようとする』
  • 『魔法少女をサポートするため、いくつかの魔法が使用できる』
  • 『フィア自身は魔法の対象とならない』
  • 『過去に創られたすべての妖精と同じ姿をとることができる』

神の御使い

  • 当代の神座執行人が創造できる妖精
    • 与えられた仕事をこなすだけの奉仕種族。
      • 10768代目の神が生み出したフィアは魔法少女をサポートする役割を設定されている。
 フィアは魔法少女をサポートするために神様が創った神の御使いである。愛らしく話し
やすいのだが、その行動目的は常に「与えられた仕事をこなすこと」になっていた。
  • どんな形態でもフィアと呼ばれる
    • 個体識別名は存在しない。
    • 姿形は当代の神様が設定する。
「フィアとは、神が創る御使いの総称だ。姿形はそのときの神が自由に設定するし、能力
にもある程度の幅がある」


戦闘能力

基本戦闘能力

  • 複数の魔法が使える
  • 魔法の無効化
  • 変身

魔法

  • 複数の魔法が使える
    • 物体の修復、空間転移、召喚など多数の魔法が使用できる。

魔法無効化


変身

  • 過去の妖精たちの姿に変身できる
    • サポート役の小動物から戦闘用の巨獣妖精まで存在する。
      • 身体を欠損していようが生やして変身できる。

+ 巨獣の腕



関連項目

フィアを造り出す存在。

関連タグ