停滞と退廃

作品名:蒼穹のカルマ
使用者:フューゼシカ・アシュ・クーレイン

蒼穹のカルマに登場する能力。
空獣の能力を劣化させる魔力特性




能力についての詳細

空獣能力劣化

  • 空獣の能力を劣化させる
    • 天駆機関に内蔵されている空獣の死骸も同様。
      • 古来種ほどよく通じる。
「——あたしの固有魔力は停滞と退廃ッ! 天駆機関ってのは空獣の死骸から造るんだっ
てなあ! 死んでいようが空獣は空獣! 古来種なら、あたしの魔力伝導率はバリ高なん
だよッ!」


使用者との関連性

〈女王〉の血統

  • 〈女王〉の血を引く
    • 空獣への命令権と魔力特性を獲得した。



関連項目

使用者の種族分類。
〈女王〉であることでこのような魔力特性を持つ。

関連タグ