時読みの眼

作品名:蒼穹のカルマ
使用者:リサ、時生院・神無

蒼穹のカルマに登場する道具。
片眼の視力と引き換えに多元時空を捕捉し、跳躍できる神器
時の神である時生院が使用可能。




道具についての詳細

神器

  • 金色の眼球
    • 使用しない時は眼帯で隠す。
 するとリサは小さく息を吐き、おもむろに右目を覆っていた眼帯を外してみせた。
 ——それに覆い隠されていた、金色の瞳が露わになる。

時空観測&時空跳躍

  • 多元時間と多元並行宇宙を観測できる
    • 観測した時空へ転移することが可能
      • 転移先の時の神が許せば留まれるが、許可されなければ排除される。
「これが、時を司る神、時生院だけに持つことが許された『時読みの眼』よ。片目の視力
と引き替えに、目には見えない時間の流れを見取ることができ——また、それを捉えるこ
とができるようになる、最高ランクの神器」


使用者との関連性

時生院

  • 時の神
    • 片眼の視力と引き換えにこの神器を手に入れる。



関連項目

使用者の種族・職業分類。

関連タグ