空獣弾

エア・ブリット
作品名:蒼穹のカルマ
使用者:三谷原雄一

蒼穹のカルマに登場する武器。
対空獣のスナイパーライフルに使用される弾丸。
空獣の骨を素材としているため、高威力と超射程を誇る




武器についての詳細

空獣の特性を利用した弾丸

  • 空獣の浮遊特性により弾丸速度と射程距離を引き伸ばしている
    • 異常な速度によって、空獣を砕く蹴りより遥かに高い威力を有する。
 その身体の弾かれ方には見覚えがあった。それは、超長距離からの、空獣弾での狙撃。
 空獣の骨から製造された空獣弾は、空獣の特性をそのまま有した特殊弾だ。ホルダーに
セットしていなければふわふわと浮遊してしまうそれは、銃口から射出されることに
よって異常な速度と射程をはじき出す。

(中略)

 駆真の蹴りよりも遥かに威力の高い『点』の攻撃を皮膚に突き立てられ、ティアマット
級が悲鳴のような叫びを上げる。

欠点

  • 集団戦闘時は流れ弾の危険を伴う
    • 作中では特別資格を持たせることで使用可能な人物を一定以上の技能を持つ者に限定させている。
(前略)流れ弾の危険が大きすぎるため、通常の銃
砲類所持免許の他に特別資格が無ければ扱えない代物だった。



関連項目

空獣弾を精製するための素材となる種族。

関連タグ