エルザ式天駆機関

作品名:蒼穹のカルマ
使用者:鳶一 槙奈

蒼穹のカルマに登場する道具。
天駆機関のひとつ。 胸部と手足に装着し、背中にスラスターノズルを備えた装着型天駆機関
天駆機関の共通特性として飛行と浮遊が可能。




道具についての詳細

形容

  • 胸部装甲と背中の噴出口を備えた天駆機関
    • 背中の噴出口は羽状になっている。
 彼女が身に着けているのは、駆真のそれとは形式の異なる装着型天駆機関であった。エ
ルザ式。胸部を覆う鎧のような形状をしている天駆機関だ。背には推進のため噴出口を
備えたパーツが付いており、まるで羽のように見えた。



関連項目

エルザ式天駆機関の武器分類。

関連タグ