誘導暗示

作品名:スチームパンクシリーズ(Liar-Soft)
使用者:ヴァルター・リッツ、ウィルヘルム・ライヒ

黄雷のガクトゥーンに登場する術技。
特定の人物を特定の場所や心理へと誘導する暗示




術技についての詳細

メスメル学問の奥義

  • 特定の心理状態に変える
    • ある程度の心理防御を修得していれば防げる。
ベルタは気付かない。
男が何らかの技術によって言葉を選び、
メスメル学の秘奥を操っていることに。
誘導暗示。
かつてネオンに使われたものであり、
その存在をベルタも知ってはいたが。
心理防御も学んだはずだった。
それが、容易く。砕かれる。
  • 強迫観念(オブセッション)を植え付けるメスメル暗示
    • 洗脳技術としては弱い分野。
      催眠、との呼び名が一般には知られるが、
      誘導暗示なり心理誘導なりは
      催眠として知られるそれを遥かに上回る。
      すなわち、ある種の——
【キザイア】ある種の強迫観念を植え付ける、
      洗脳としては弱い部類のメスメル暗示ね。


使用者との関連性

洗脳機器との併用

  • 洗脳機器で精神的弱点へ直接暗示をかける
    • 心理防御を貫通するため確実に暗示をかけられる。
理事長から賜ったこの碩学機械。
対象となる人間の心理、精神、無意識の
願望や迷いの類と直接対話するのだとか。
端的に言えば、
例えば、脳を洗うようなもの。



関連項目

誘導暗示より強力な暗示。

関連タグ


リンク