実体を持つ虹の橋を作り出せるよ

作品名:魔法少女育成計画
使用者:レイン・ポゥ(= 三 香織)

魔法少女育成計画に登場する能力。
光速で虹の柱を生成する能力 。光線ではなく、物質として発射する。




能力についての詳細

虹の橋

  • 任意の位置まで虹の橋を作り出す
    • 虹のようにアーチ状ではない真っ直ぐは橋を作り出す。
    • ゼロ秒で生成される。
(中略)そこから電線を掴み、足下から目標まで
一直線に走る「虹の橋」を作った。製作時間はゼロ秒。これがレイン・ポゥの魔法だ。
  • いかなる状況でも魔法少女の機動に耐えられる
    • 強度・道幅・安定性において魔法少女の疾走に耐えられる。
    • 夜中等の太陽光が無い状況でも使用できる。
(中略)虹に弾力はなく、固くしっか
りしている。魔法少女の脚力でガンガンと踏んだりしても小動もしない。横幅は約一メートル
半。

虹の刃

  • 破壊困難な虹の刃
    • 生成した虹を伸ばすことで魔法少女をバラバラにできる切れ味の刃として機能する。
(中略)レイン・ポゥの虹は大きさに関係なく一定の強度
を持つ。魔法少女が乗って走っても耐えられる硬さ、それに剃刀の鋭さを併せ持つ。
一度に出せる数は一本や二本ではない。
  • 虹の発生箇所と伸ばす方向を指定できる
    • 360度全方位から同時多角的に攻撃が可能。
 レイン・ポゥは五本の虹を忍者に向けて真っ直ぐ伸ばし、逆方向から三本、上から四本
の虹を繰り出した。
  • 攻撃時に気配がない
    • 戦闘経験豊富で不意討ち等も即察知できる魔王パムが察知できなかった。
(中略)雨上がりの空で見るよりくっきりとそこにある。七色の虹だ。気配がなかった。熱
も音も全く感じていない。

虹の壁

  • 虹を壁として伸ばして防御する
    • 複合防御した場合、物理無効な壁となる。
(中略)幾重にも重ねられた虹は単純な物理攻撃に対しては滅法に強く、特殊な魔法を使
われない限り破壊することはまず不可能で、(以下略)

虹の警戒網

  • ミクロン単位の虹を張り巡らせる
    • 攻撃を察知できるらしい。
 震えるポスタリィを脇に抱え、ホテルの屋上から予備校のビルに飛び、虹の上を駆けた。
糸よりも細いミクロン単位の虹を周囲に張り巡らせて攻撃を警戒しておく。


欠点

  • 攻撃までにタイムラグが発生する
    • 正々堂々の戦いでは回避されてしまう。
 何度かレイン・ポゥの虹を見てきたことで性質を掴みつつあった。虹は発生させ、そこ
から宙に走らせることで速度と威力を生じさせる。武器として使うにはタイムラグがある
ため発生即攻撃というわけにはいかず、それ故に回避ができる。
  • 安定性は虹の大きさに依存する
    • 小さな虹は容易く揺れる。
    • 大きい虹は安定しているが、視界が塞がってしまう。
 飛来したクナイを虹で叩き落した。虹は欠けもしない。強度は絶対だ。だが安定性は虹
の大きさに比例する。小さな虹ではクナイが当たっただけでも揺れる。かといって防御に
大きな虹を回すと視界が塞がる。


元ネタ

レインボー(rainbow
英語で「虹」を意味する語。

虹の橋
アメリカに伝わる散文詩。
飼い主を置いて先に逝ったペットが虹の橋の袂で飼い主を待ち、そしていつか飼い主と再会し、
共に虹の橋を渡って天国へ行くという内容。 ペットはポスタリィなのかトコなのか…


関連項目


関連タグ


リンク