時間停止(Hyper→Highspeed→Genius)

クロノアルター
作品名:Hyper→Highspeed→Genius
使用者:奇稲田 撫子、零月、『女神』

Hyper→Highspeed→Geniusに登場する能力。
『能力』(ギフト)のひとつ。『最高位能力』。
時間を超遅滞させることで無限に近い空間凍結を行う
余談だが、Hyper→Highspeed→Genius(無印)では明智久司郎が高速思考を時間停止(エンドレスターン)
として偽っていた。




能力についての詳細

時間停止

  • 時間を超遅滞させ、周囲の空間を止める
『女神』「『時間停止』——時間を超遅滞させることによって、
     無限に近い空間凍結を行う『能力』」

欠点

  • 超時間の使用は困難
久司郎「まず、あの時間停止の『能力』だが、
    長時間の使用は難しい」
  • 停止させられているものに干渉できない
    • 攻撃を設置することは可能だが、触れることはできない。
久司郎「重ねて、あいつは時間停止中に、俺たちに
    ダメージを与えることが出来ない」

    攻撃を仕掛けた直後に『能力』を
    解除していることがその根拠。
    時間を停止している時に攻撃を当てておけば、
    一方的な展開に持ち込めるはずだ。
  • 自身の装備品と適用されるものには無効
    • 吸うための空気や服に対しては空間凍結が為されない。
      • 身体を拘束されると時間を止めても拘束され続ける。
サリーの予想が正しいなら、零月はあの状態じゃ
時間を停止することができない。
止められたとしても、きっとオフィーリアだけは
装備品扱いで除外される。
時間停止能力の矛盾としてよく取り上げられる、
服や光や空気までは停止しないのと同じ理屈だ。


使用者との関連性

『次期聖女』設定

  • 奇稲田 撫子が次期聖女になるために与えられた能力
    • 空間や時間に作用する『能力』を『女神』が作って与えた。
『女神』「私が創造し、設定し、与えた『能力』です」


元ネタ

クロノ(ラテン:Chrono
ギリシャ語で「時間」を意味する。
ギリシャ神話に登場する時間の神クロノス(古ギリシャ:Χρόνος )に由来する接頭辞。

アルター(Αλτερ
ギリシャ語で「変更する」という意味の語。


関連項目

時間停止の能力分類。

時間停止が時間の超遅滞による時間停止なのに対し、こちらは
体感時間の超加速で時間停止を行う。

関連タグ


リンク