ロサ・ゾンビメイカー

作品名:ストライク・ザ・ブラッド
使用者:ジリオラ・ギラルティ

ストライク・ザ・ブラッドに登場する
眷獣のひとつ。形状は深紅の薔薇の鞭。
鞭から伸びる根に触れたものの精神を支配する
作中では神格振動波駆動術式を使うアスタルテの眷獣に対して警備部隊全員を瞬時に支配してぶつけた。




使い魔についての詳細

形容

  • 深紅の薔薇の鞭
    • "混沌の皇女"という真祖の血族の証。
 ジリオラの手の中に、深紅の鞭が出現する。薔薇の蔓のような棘に覆われた、長大な鞭。彼
女の眷獣——"意志を持つ武器"だ。

精神支配

 彼女の鞭の先端は、地面に突き刺さったままだった。だが、よく見ればその先端は、植物の
根のように無数に枝分かれし、地面を這って警備部隊の足元へと伸びている。

(中略)

 寄生植物のように他人の肉体に直結しての精神支配。それが彼女の眷獣の能力だったのだ。


元ネタ

ロサ(rosa
薔薇の語源となったラテン語rosaのローマ字読み。


関連項目

ロサ・ゾンビメイカーの種族分類。

使用者のもうひとつの眷獣。

関連タグ


リンク