暗示迷彩

作品名:スチームパンクシリーズ全般
使用者:《結社》構成員・幹部、ロード・アヴァン・エジソン

スチームパンクシリーズ(Liar-Soft)に登場する用語。
メスメル学を応用して心理を自在に操る暗示技術。
周囲の視覚と意識から特定のものを外れさせ、疑似的に透明となることができる。




用語についての詳細

哲学

  • 哲学の分野を応用した暗示技術
    • 原理の説明には機関人間でも数時間を有する。
【モラン】暗示迷彩はそのひとつです。
     原理を説明するには数時間を要しますが、
     あるじによれば、哲学の分野の理論です。

透明化

  • 擬似的な透明化を行う
    • 周囲の視界及び意識から外れる。
陸軍服に施された暗示迷彩によって
人々の視覚と意識から“外れる”ことで
疑似的な“透明”を続ける必要も、ない。
  • 任意の人物に姿が見えるようにできる
    • 製造元の関係者ならば暗示迷彩を見破れる。
【モラン】我が《結社》に関与する者以外には、
     私の姿は見えません。
     周囲100フィート以内では、
     あなただけが私の姿を視認しています。

欠点

  • 忘我している人物には無効
    • 視界や意識を使っていないため暗示迷彩が効かない。
【モラン】あ、あるじ。
     本日は、その、暗示迷彩を見破られました。
     問題はありませんでしたが、
     忘我した相手に暗示迷彩は効かず——



関連項目

暗示迷彩を搭載した《結社》の陸軍服。

暗示迷彩を搭載した巨大クローム体。要は見えないロボット。

関連タグ


リンク