見えているものならなんでも斬れるよ

作品名:魔法少女育成計画シリーズ
使用者:アカネ(= 不破 茜(ふわ あかね))

魔法少女育成計画に登場する能力。
視界内の任意の座標に斬撃を発生させる魔法
“斬る”魔法なので発生した斬撃は振った物体の大きさや硬度を無視し、光線だろうと切断できる。




能力についての詳細

任意座標への斬撃

  • 斬撃を視界内の任意座標へ移す
    • 視界内に入っていれば、三次元上の距離(ユークリッド空間)を無視して直接斬撃を発生させることができる。
      • 魔法少女の視力は最低ニキロまで見渡す可能。
 間違いない、人影の動きに合わせて攻撃を受けている。斬撃を飛ばしているのかとも思
ったが、動いてから破壊までの時間差が全く無い。

(中略)

 要するに近距離で刀を振るわれているのと同じだ。刀の軌道に従って斬られているのだ
から、その軌道から身体をずらせば避けることができる。

万物斬断

  • 見えているのならば文字どおり何でも斬れる
    • 光学兵器の攻撃を切断する。
      • 光を切断可能。
      • 光速攻撃に魔法の発動が間に合う。
 プフレが不意を突いて車輪を飾る小鳥の口から光線を発射し、その光線が刀を振るって
発生した斬撃により分断される。
  • サイズを無視して斬る事ができる
    • 脇差や刀でも、一太刀でビルを両断することができる。
 縦二十メートル、横も同程度にある建物を斜めに切断したのだ。斜めに切られた上半分
が、こちらに向かってずり落ちている。

欠点

  • 視界が塞がれれば使えない
    • 刀自体は魔法少女アバターの固有装備なので直接斬ることはできる。
  • 刀を振る必要がある
    • 大振りだと再度振るまでに時間を必要とする。
 この魔法を使う時は、刀を振りかぶる必要があった。剣を振るう速度を上げれば、それ
だけ魔法の強さ、使いやすさは向上する。
  • 固有武器に脇差しがあるため、一緒に振りかぶることで隙を減らせる。
 アットマークが描かれた札が次々に飛び、弾けては岩に変化する。日本刀を持った魔法
少女が奇声を上げ、左手で脇差を抜いた。左手にそっと添えるようにして、人差し指、中
指、親指のみで持ち、右手の刀とともに、視認も困難な速度で振り回した。


関連項目


関連タグ


リンク