元気が出る薬

作品名:魔法少女育成計画シリーズ
使用者:スイムスイム、ユナエル、たま

魔法少女育成計画に登場する道具。
テンションを最大値にし、身体機能を完全に引き出す薬
魔法の国の日常品。服用過多で体に毒。
どうみてもドーピングの類です。本当にありがとうございました。




道具についての詳細

気力増幅

  • 精神的に元気にする薬
    • 使い過ぎると魔法少女でも害になる毒性を持つ。
    • 作中では一壜十粒の薬品として登場する。
  元気が出る薬。 テンションマックスになる薬だよ。怪我が治ったりするわけじゃないか
ら勘違いしないでね。使いすぎると体に毒だよ。一壜十錠。

身体機能励起

  • 服用することで常時よりも力が引き出される
    • 身体機能・反射速度が通常時より発揮される。
      • 本来ならば反応できないような攻撃に反応できたり、普段以上の戦闘能力を発揮できる。
(前略)クラムベリーは、たまの能力を把握している。本来、たま程度の反射
神経では、クラムベリーの投石に反応はできない。常以上の反射神経が働いている。「元
気が出る薬」を服用していると見て間違いない。
  • 持続時間は三十分。
 「元気が出る薬」を一人一粒ずつ分配した。薬の効果の持続時間は、わずか三十分。



関連項目


関連タグ


リンク