暗示迷彩式陸軍服

作品名:漆黒のシャルノス
使用者:セバスチャン・モラン大佐

スチームパンクシリーズ(Liar-Soft)に登場する防具。
《結社》が作り出した陸軍服。
メスメル学を応用して心理を自在に操る暗示迷彩の刺繍が施されている。
人々の視覚と意識から外れることで疑似的に透明となることができる。




能力についての詳細

基本性能

有効半径 100フィート
捕捉人数 2名

透明化

  • 着用者の意識に合わせて擬似的な透明化を行う服
    • 周囲100フィートの視界から外れる。
一見すれば近衛の兵と見紛うだろう。
けれどもそれは、陸軍服だ。
尤も、着用者がそう意識する限り、
その姿は誰も見ることができないが。

(中略)

陸軍服に施された暗示迷彩によって
人々の視覚と意識から“外れる”ことで
疑似的な“透明”を続ける必要も、ない。
  • 任意の人物に姿が見えるようにできる
    • 製造元の関係者ならば暗示迷彩を見破れる。
【モラン】我が《結社》に関与する者以外には、
     私の姿は見えません。
     周囲100フィート以内では、
     あなただけが私の姿を視認しています。
  • 至近距離の人物の姿も透明化可能
【メアリ】……すごいのね。暗示迷彩って。
【モラン】はい。
     憶えていましたか。
【メアリ】あたしのことも見えなくできるなんて、
     思わなかったけれど。

欠点

  • 忘我している人物には無効
    • 通常の暗示迷彩同様に視界や意識を使っていないため暗示迷彩が効かない。
【モラン】あ、あるじ。
     本日は、その、暗示迷彩を見破られました。
     問題はありませんでしたが、
     忘我した相手に暗示迷彩は効かず——



関連項目

刺繍として彫られている術式。

迷彩ではなく言語を介した暗示技術。

人をある物事の方向へ誘導する暗示。

関連タグ


リンク