四次元袋

作品名:魔法少女育成計画シリーズ
使用者:カラミティ・メアリ、リップル、スノーホワイト、シャッフリン、グリムハート

魔法少女育成計画に登場する道具。未来の道具ではないし、中身は空である。
一人で持つことができるアイテムであれば収納できる袋




道具についての詳細

収納袋

  • 一人で持ち上げられる物質を収納できる袋
    • ここでいう“一人”とは常人だけではなく魔法少女も当てはまる。
    • 三次元的な物質であれば、際限なくものを詰め込める。
  四次元袋。 一人で持ち上げることができる大きさ、重さであればどんなものでも入れる
ことができるよ。四次元だから入れておける数も無限大だよ。
  • 生物・無生物を問わない
    • 自律できれば自分の意志で自由に袋から出ることができる。
(前略)。生きている者であっても袋の中に入れられる。
そして意識さえあれば自由に出ることができる。


元ネタ

四次元ポケット
藤子・F・不二雄のSF漫画『ドラえもん』に登場する架空の道具。
ポケットの内側が四次元空間に繋がっており、無限に物体を収納することができる。
ちなみに正式名称は「ロボット専用四次元空間内蔵秘密道具格納ポケット」らしい。


関連項目

作中に登場する収納の魔法。
こちらは無生物限定で何でも入れられる。

関連タグ


リンク