必殺のデイジービームを撃てるよ

作品名:魔法少女育成計画シリーズ
使用者:マジカルデイジー(= 八雲 菊)

魔法少女育成計画に登場する能力兼術技。
物質分解をする必殺 というか滅殺 の光線を放てるようになる魔法
クラムベリーの試験後は魔法の国より非生物用魔法として制限を受けている。




魔法(デイジービーム)についての詳細

物質分解光線

  • 連射可能な物質分解光線
    • 核廃棄物だろうと瞬時に分解できる光条。
      • 粒子状にまで分解されるため、砂煙として視界を塞ぐ。
    • 光線の直径は指で放つと十センチ、掌から放つと五十センチとなる。
    • 射程距離は最低でも2キロ以上
      • 魔法少女が姿を完全に視認できない距離の相手の足下まで届く。
 マジカルデイジーが持つ「魔法」がデイジービームだ。マジカルデイジーが突きつけた
指の先から直径十センチの光条が放射され、命中した箇所を瞬時に分解する。原理は不明。
パレットの説明によれば、分子単位で結合を解いてしまうため、サラサラと砂状になり、
風に吹かれて消えてしまうのだそうだ。ビームにもバリエーションがあり、指ではなく掌
を広げてビームを撃てば、直径五十センチの光条が放射され、攻撃範囲は格段に増す。


使用者との関係性

  • 生命体への使用禁止
    • 「魔法の国」から生物に対して使用することを禁止されている。


元ネタ

デイジー(daisy
英語で「ヒナギク」を指す語。ちなみにキクはChrysanthemum


関連項目


関連タグ


リンク