何もないところに壁を作り出せるよ

作品名:魔法少女育成計画シリーズ
使用者:ヴェス・ウィンタープリズン(= 亜柊雫(あしゅう しずく))

魔法少女育成計画に登場する能力。
床・地面の材質と同じ材質の壁を作る魔法
壁には魔力が込められており、材質以上の強度を有する。




魔法についての詳細

障壁生成

  • 高さ二メートル、幅一メートル、厚み三十センチの壁を生成する
    • サイズは固定されているが、壁から壁を伸ばすことが可能。
    • 魔法少女同士の高速戦闘に割って入れる生成速度。
    • 作中では8枚までが同時生成されている。
      • あくまで天使二体を閉じ込めるために必要な数であったため、上限ではない。
高さ二メートル、幅一メートル、厚み三十センチの石壁が地面を割ってせり上がり、ウ
ィンタープリズンとクラムベリーの間に立ちはだかった。

  • 魔法を使う場所と同じ材質の壁を作る
    • 壁は魔法の力によって硬度を強化される。
    • 石壁でも強度は鋼鉄以上となる。
 クラムベリーの指が、ウィンタープリズンの顔面に向かって突き出され、それと同時に
ウィンタープリズンは魔法を使った。ウィンタープリズンの魔法は「壁を生み出す」。壁
の材質は魔法を使う場所によって異なる。この採石場なら石の壁がせり上がってくる。

(中略)

 脆いわけではない。ウィンタープリズンの生み出す壁には、魔法の力が込められている。
材質が石であっても強度では鉄にも勝るだろう。



関連項目


関連タグ


リンク