死想清浄・諧謔

アインファウスト・スケルツォ
作品名:Dies irae
使用者:藤井蓮

神座万象シリーズに登場する能力。
位階は"創造"、発現は覇道型。
新しい渇望と新しい聖遺物を得て発現した創造。 「死」を排斥・弱体化させる 能力。
生者や基本世界であればほとんど意味を成さない能力だが、死者で出来た異世界やであれば崩壊させることすら可能な能力。




能力についての詳細

死者の排斥・弱体化

  • 死者の存在を消滅させる
    • 死者で構成されたモノであれば、何であろうと崩壊・消滅させる。
      • どんなに防護された城であっても理屈を無視して崩壊させる。
生きる者は死すべしであり、その枠内で幸せを得るべきだという考えは、転じて死の先にこそ祝福が
あるという概念の全否定に繋がる。
そのため、不完全な魔城なら崩しかねないほどの効果を発揮するが、生ける死者以外の者が開いての場
合、戦力は形成状態のそれと何ら変わらない。

使用者との関連性

創造の基となった渇望

今、俺の胸を焦がす渇望は——
「———ぬ?」
これ以上、誰も死なせないというだけだったから。

(中略)

 死者を赦さないというその渇望——なるほど、この地獄にはまさしく覿
面と言っていい。


元ネタ

スケルツォ
イタリア語で「冗談」を意味する語。
音楽分野では「諧謔曲」を指す。


関連項目

死想清浄・諧謔の能力分類。

死想清浄・諧謔の能力位階。

死想清浄・諧謔を発動させる聖遺物。

関連タグ


リンク