《奇械》クセルクセス

作品名:赫炎のインガノック
使用者:ケルカン

スチームパンクシリーズ(Liar-Soft)に登場する存在。
《奇械》のひとつ。
ケルカンの使う初期型《奇械》で 能力は傷付けたものを即死させる《安らかなる死の吐息》。
また《奇械》の特性として物理無効と物理無効化無効、再生能力および消滅耐性と非顕現時限定で不可視の能力を持つ。




存在についての詳細

形容

  • 鉄鎖と鉄板に覆われた人型の黒い影
    • 大きさは全長3mを超す《奇械》ポルシオン(初期型)より大きいとされる。
    • 貌には髑髏のような眼窩が開いた白い仮面。
    • 両碗は刃状、腰から下は尾のように長い。
鋼鉄に包まれたかろうじての人型。
鉄鎖と鉄板が体表を覆う。
古びた仮面のような白色の貌。
ほっかりと開いた髑髏の眼窩。
恐らくその体躯はポルシオンを超えている。
歪んだ人型の黒影。
刃に似た両碗、腰から下は尾のように長い。

《安らかなる死の吐息》

  • 傷付けた相手を即死させる黒い大鎌
    • ミラン・ガガールが殺せなかったというので殺せる対象は1体のみとされる。
    • 《奇械》クセルクセスが名付けた能力。
【ケルカン】そいつには名がある。
      どうやら俺の背後の奴がつけたらしい。
      名は《安らかなる死の吐息》だ。
      力のもたらすものをそのまま現している。
      シンプルで、嫌いじゃない。
      外見は黒色の影の大鎌だ。
      外見なんざ、ま、どうでもいいがな。
      そいつで、少しだけでいい。
      殺したいやつに傷をつければいい。
      0.5インチに満たない傷でいい。
      皮膚を軽く切る程度で。
  • 胎児の死因が失血死だったことが基なっている能力
「失血死
       《安らかなる死の吐息》」
  • 距離を無視できる
ケルカン …執行官白兵術(近距離通常攻撃/防御)、炎熱手(近距離必殺)、現象数式防御(防御)、業火の現象数式(遠距離必殺)、《奇械》クセルクセス(距離無視必殺)

使用者との関連性

  • ケルカンが出したい時に出せる《奇械》
普段はどこにも存在していないが、ギーの《奇械》とは異なり、ケルカンの意思によって自由に呼び出すことが可能。


関連項目

《奇械》クセルクセスの種族分類

《奇械》クセルクセスの終期型

関連タグ


リンク