鮮血の伝承

レジェンド・オブ・ドラキュリア
作品名:Fate/Apocrypha
使用者:〝黒〟のランサー(= ヴラド三世)

奈須きのこ作品Fateシリーズに登場する能力。
宝具のひとつ。形状は不明。
能力としては 宝具・スキルを封印される代わりに伝承のドラキュラ伯へと変貌する




能力についての詳細

基本性能

宝具のランク A+
種別 対人(自身)宝具
レンジ -
最大捕捉 1人
宝具による効果 使用者の宝具・スキルの封印
身体能力強化
動物や霧への形態変化
治癒能力の獲得
魅了の魔眼の獲得
陽光・聖印などに対する弱点

ドラキュラ伯爵への変貌

  • 架空の怪物へと変生する宝具
    • ブラム・ストーカーの『ドラキュラ』化
      • 身体能力の大幅強化
      • 治癒能力の獲得、魅了の魔眼の獲得、動物や霧への形態変化が可能になる。
 後の口伝によるドラキュラ像を具現化させ、吸血鬼へと変貌する。ド
ラキュラ伯となったヴラドは通常のスキル・宝具を封印される代わりに、
身体能力の大幅増幅、動物や霧への形態変化、治癒能力、魅了の魔
眼といった特殊能力と、陽光や聖印という弱点を獲得する。

欠点

  • 宝具・スキルの封印
    • 『人間』としてのスキル『護国の鬼将』、およびその宝具『極刑王』が封印される。
  • ドラキュラ伯の弱点が付与
    • 陽光・聖なる印に弱点が付く。
      • 補足であるが他にも炎・ニンニク・十字架・聖餅・聖水などもドラキュラ伯の弱点である。


使用者との関連性

風評被害

  • ドラキュラ化
ブラム・ストーカーの小説『ドラキュラ』のモデルとしてヴラド三世が使われたことが由来する。


関連項目

別のFate世界にいるもう一人のヴラドの宝具。
国民を串刺した伝承が色濃く出ている。

ランサーのもう一つの宝具。
敵兵を串刺した伝承が色濃く出ている。


関連タグ


リンク