Noli me tangere(Dies Irae)

ノリ・メ・タンゲレ
作品名:Dies irae
使用者:ルサルカ・シュヴェーゲリン=マレウス・マレフィカルム
神座万象シリーズに登場する魔術。
誓約を誓わせ、それらを守らせる呪い 、作中では櫻井螢に使用した。

+ 詠唱




術技についての詳細

誓いの呪い

  • 誓約と罰則の呪い
  • 紅い蠍のカタチをしている
ルサルカ「まず一つ。同胞に対する殺害と傷害の意図及び行為の禁止」
櫻井螢 「同意する。ただし、同胞による殺害と傷害の意図、および行為に晒された場合を例外とすること」
ルサルカ「受諾する。ただし、本誓約はその類に含まれない。
     二つ。同胞を除く総ての者に対し、殺害と傷害の意図及び行為を戸惑わない」
櫻井螢 「同意する。ただし、リザ・ブレンナーの前においてのみ、例外とすること」
ルサルカ「受諾する」

     言いながら、ルサルカの指が宙に複雑な模様を描く。何かのシンボルなのだろうが、螢にはよく分からない。
     とん、とその指先が臍のすぐ下、子宮の辺りに据えられた。

ルサルカ「三つ。聖槍十三騎士団黒円卓第一位、ラインハルト・トリスタン・オイゲン・ハイドリヒに忠誠を誓い、総ての行動は彼の利となるよう心得ること」
櫻井螢 「同意する」
ルサルカ「ジークハイル」

     同時に、ずぶりとルサルカの指が蛍の子宮にめり込んだ。

呪いを妨害する者にも攻撃する

  • タトゥーとなっている紅い蠍が攻撃する
 それまで二次元的な平面だった紅蠍……その鋏が俺の右小指に食いついてい
る。骨まで達する痛みに眉を顰めるが、問題ない。

解除・対策

  • 被呪者以外の人物が外側から呪いを解除する
    • エイヴィッヒカイトを持っている妨害者には呪いは勝てない
『———眠れ!』
同時、鋏は指から離れ、手の下で脈打っていた蠍の蠕動は沈静した。どうや
ら上手くいったらしい。

  • 体液交換
    • 互いの体液を交換する事で呪いを制御できる 成年版ではアレをよこせだったが
藤井蓮「度量がでかいとこ見せろよ櫻井。死にたくなかったら、今度は俺の言うこ
    と聞け。そんで質問に答えろ。これはいったい、どうやったら治る?」

    (中略)

櫻井螢「っ——だから! 藤井くんの、唾液なり、汗なり、血液なりがないとダメ
    なのよッ」

    (中略)

櫻井螢「魔術じゃ、常套手段なのよ……」

  • 呪いをかけた者が死ぬ
    • 呪いがかなり弱体化する
ベイ 「おまえはマレウスに呪われていた。良かっ
    たな、そいつが消えてよ。普通は
    死んだほうが強くなるもんらしいんだが、あいつは自分が死ぬことなんか考
    えねえ。そこは運が良かったってことだ。

使用者との関連性

元々魔女であった使用者が使える魔術の一つ

元ネタ

Noli me tangere
  • ヨハネの福音書20章17節に登場するラテン語。意味は"私に触れてはならない"
櫻井螢 「汝、我に触れんと欲するなかれ——か。なるほど、おまえらしくて趣味が悪い


関連項目

Noli me tangere同様に使用者の使う魔術。

使用者の魔女としての使い魔。

関連タグ


リンク