魔剣ダインスレイブ(アンチリテラルの数秘術師)

作品名:アンチリテラルの数秘術師
使用者:アイン・ソフ

アンチリテラルの数秘術師に登場する武装。
アイン・ソフ愛用の武器。ただし武器は原始的すぎて使わないらしい。
ロムルスの槍と同様に虚空から出し入れ可能。




武器についての詳細

災厄の数の王の愛剣

  • 赤いスカラーで出来た長剣
    • 虚空から悲鳴のような音と共に召喚される。
 アイン・ソフも、俺と同じように頭上に腕をかざす。
 するとその手の平の先の空間が、突如として歪んで見えた。
 歪んだ空間からは悲鳴のような甲高い音が漏れ、そこから傷付けられた赤いスカラーが、血
のように流れ出てくる。その赤いスカラーはアイン・ソフの手の先に収束し、やがて1本の
長い剣のような形状へと変化していく。
 アイン・ソフが手にしたのは————痛々しい赤のスカラーで造った剣だ。

元ネタ

ダインスレイフ(Dáinsleif
北欧神話に登場する魔剣。
ドワーフによって鋳造された吸血の魔剣とされる。


関連項目

魔剣ダインスレイブの使用者

関連タグ


リンク