海の箱

作品名:『海の箱』

リトル・リトル・クトゥルーに登場する道具。
所有者の知識、記憶、精神、肉体を吸収する箱




能力についての詳細

形容

  • 黒く四角く軽い箱
四角い立方体
重量 軽い
その他 振るとちゃぷちゃぷと音がして潮の匂いを発する。
中身があるにも拘わらず、継ぎ目が無い
 ある日、外出から戻った妻が上機嫌で手提げから取り出したのは、てのひら大の黒く四角い箱だった。河原で拾ったという。それは軽く、どこにも継ぎ目が無く、振るとちゃぷちゃぷと音がして微かに潮の匂いがした。

存在の吸収

  • 記憶、精神、肉体が箱へと吸収される
    • 吸収されると海鳴りが聞こえる
妻は初めに家への道を忘れ、次に物の名前を忘れ、ついには満足に話せなくなった。慌てて医者に看せた時には手遅れだった。妻は痩せて小さくなり、ただ微笑むだけの抜け殻になってしまった。
(中略)
 妻は私の一部を連れて行ったようだ。頭骸の奥でたえず海鳴りが響いている。
  • 吸収されたものは箱に入る
無理に箱を取りあげると体をこわばらせて呼吸を止めた。箱はずっしりと重く、中から妻の声がした。


関連項目


関連タグ