軍神五兵

ゴッド・フォース
作品名:Fate/EXTRA
使用者:バーサーカー(= 呂布奉先)
別呼称:ゴッド・フォース・クロウラー

奈須きのこ作品Fateシリーズに登場する武器。
両手武器すべての特性を実行可能にする能力 を有する。
作中では矛と弓を具現化し、矢のように弓を放つので同時に五つの形態が展開可能だと推測できる。

+ 宝具使用時の奏者の詠唱




武器についての詳細

五種類の攻撃を行うことが出来る

  • 作中では切斬、刺突、打撃、薙ぎ、払い。
切斬、刺突、打撃、薙ぎ、払い。
すべてを可能にする大量破壊兵器よ。
……この意味、わかるでしょう?
  • 大型両手武器の特徴をすべて持つ
    • さらに砲撃の形態があるので砲撃が可能とされている
呂布奉先の主武器として知れ渡っている、
両手武器・方天画戟の真名。
方天画戟は既にして、兵器として名作である。
切斬、刺突、打撃、薙ぎ、払い。
大型両手武器の特徴をすべて活かした万能武器であるからだ。
(中略)
もっとも。今の呂布はバーサーカー化しているため、
現在はその多様性は失われている。
現状は矛と砲の形態を残すのみだ。

その他特性

魂&電子への攻撃可能
  • 霊子=魂に攻撃が可能
    • 霊子生命体であるサーヴァントや奏者へ攻撃可能なため魂への攻撃が可能
    • 霊子ハッカー同様に電子への攻撃が可能と思われる
人造宝具
  • 超軍師・陳宮によって人工的に作成された宝具
中国の古い軍神・蚩尤は戦斧・楯・弓矢の発明者と言われ、
その六腕すべてに異なる武器を持っていたとされる。
陳宮はこのイメージを呂布に被せ、
五形態に変形する超武器を考案。
呂布の多彩なる武を縦横無尽に開花させる、
人工宝具を生み出すに至った。

使用者との関連性

  • 本来ならば存在しないはずの宝具
    • 下記元ネタの三国志演義のせいか?
ただし、実際には北宋時代の武器であり、
呂布が活躍したころは存在していない。

元ネタ

方天戟
中国の北宋時代の武具。
小説『三国志演義』にて呂布が愛用する武器とされる。

クロウラー
二種類の意味がある
  • ウェブ上の文書や画像などを周期的に取得し、自動的にデータベース化するプログラムである。
    「ボット(Bot)」、「スパイダー」、「ロボット」などとも呼ばれる。
  • 這うもの(crawler)という意味があり、芋虫やキャタピラを指す。


関連項目


関連タグ


リンク