祈りの弓

イー・バウ
作品名:Fate/EXTRA
使用者:アーチャー(= ロビンフッド(のモデルのひとり))

奈須きのこ作品Fateシリーズに登場する武器。
宝具の一つ。形状はボウガン。
結界宝具としての機能と不浄を増大させる能力を持つ
イチイはケルトや北欧における聖なる樹木の一種であり、イチイの弓を作るという行為は、
「森と一体である」という儀式を意味する。また、イチイは冥界に通じる樹ともされる。



武器についての詳細

来歴

  • アーチャーが生前に拠点とした森にあるイチイの樹から作られた弓
    • ロビンフッドの弓同様に自然的な力を宿した。
 イチイはケルト、北欧における聖なる樹木の一種で
あり、シャーウッドの森のイチイから弓を作るという
行為は「この森と一体である」という儀式を意味する。

(中略)

 イチイの弓(イー・バウ)は超自然的な力を宿し、
イチイが持つ非常に強力な毒と、シャーウッドの森の
再現を可能とする。

基本性能

宝具のランク D
種別 対人宝具
レンジ 4~10
最大捕捉 一人
宝具による効果 不浄の増幅

不浄の増加

  • 対象の負っている不浄・悪性を増幅させる
    • 中毒ならば爆発的に効果を上げて、さらに対象の周りに毒を流出させる
標的が腹に溜め込んでいる不浄を瞬間的に増幅・流出させる力を持つ。
対称が毒を帯びているなら、その毒を火薬のように爆発させるのである。

イチイの毒矢

  • 作中では解毒不可能、回復も出来なくなる。
    • ゲームではイチイの矢の元になった宝具(名称不明)を破却することで解毒された。
    • 漫画版だとこの矢の毒は祈りの弓によって強化された猛毒で令呪によって命令されたアーチャーが毒を洗浄(クリアライズ)する。

+ ゲーム版の解除(祈りの弓とは別の宝具の破却)

+ 漫画版の解除(祈りの弓による解除)

必中

  • 作中では必中とされている
いかなる位置にいても、
寸分たがわず命中させる必中の弓、
その名は祈りの弓。

毒の結界

イチイの空間毒

  • イチイの樹に矢を刺すことでイチイの毒の結界を展開する
    • 結界内にいる生命体に毒をもたらす
      • マスターは体力から、サーヴァントは魔力、次に体力の順に減っていく。
「イチイの毒について」

イチイ、別名アララギ。

果実は甘いが種は苦く、
含まれているアルカロイドの一種タキシンは有毒。
種を誤って飲み込むと呼吸困難で死に至る場合がある。

+ 恐慌効果

解除方法
  • 樹を破壊することで結界は解除される。
    • 耐久力は通常の樹木と変わらずサーヴァントの一振りで破壊可能。
    • 樹からは異質な魔力(マナ)が流れているため容易に発見される。
アーチャー「む、あの樹から異質な魔力を感じるな。
      おそらくはあれが基点だろう。」

その他特性

使用後は消滅せず遺物として残る
  • 作中ではこの宝具の使用した場所やアリーナの各地で矢の遺物がいくつか残されていた。



関連項目

祈りの弓の武器分類。

祈りの弓と同じくアーチャーの宝具。

関連タグ


リンク