精神浸食(白光のヴァルーシア)

作品名:スチームパンクシリーズ(Liar-Soft)
使用者:獣型(サルワ)の王

白光のヴァルーシア に登場する能力の1つ。
夢歩き夢紡ぐというとある獣型ホラーの拘束能力。
自殺衝動の発現と夢による消滅 の能力で拘束の類に分類される。
ホラーの持つ最上位の能力とされる。




能力についての詳細

効果範囲

  • 直接触れる必要が無い
    • 大気を通して与える攻撃
【ランドルフ】然り。ただのひとの身であればたちまちに、
       自死へと至り命を失うだろう。この幻想は、
       大気を辿って伝わるという。

精神浸食を受けた物の症状

1.自分にしか見えない何かを目にする。
【ランドルフ】これに罹ったものはまず“何か”目にする。
       それは自分自身にしか見えぬものであって、
       他の者にはどうすることもできないだろう。
2.その後に自殺を試みて、その後は夢を伴う睡眠へと陥る。
    • 精神浸食を受けたひとに触るとごく僅かに、
      触れたひとも夢へと落ちる場合がある。
【ランドルフ】彼らはまず自死を試みる。
       そして、死ななければ眠りへ落ちて夢を見る。
3.夢に落ちた後は消却される。
【ランドルフ】夢に落ちた彼らはいずれ死に取り込まれる。
       恐怖病ではないが、五体を消失して、死ぬ。
罹患時の対策
初期段階ならば50%で解除可能
  • 上記の1-2の期間ならば、50%の確率で解除可能
    • 2の段階に入った瞬間に衝撃を与える。
【ランドルフ】自死へと狂った瞬間に衝撃を与えたならば、
       五分の確率で幻想の夢へ落ちることはない。
       そう、記録には残っているが。
患部切除もしくは獣型本体の破壊
  • 拘束型の能力は患部切除もしくは獣型本体を破壊することで解除される。
    • 夢を見るのは脳であるため切除は通常では不可能であるため、本体を砕くしかない。
【カシム】拘束に類する能力を取り除くには、
     患部切除か、その獣型を砕く他ない。
     そう僕らは教えられています。
夢が見せる幻想を否定する
  • 実際に登場人物の一人は夢を否定して精神浸食に打ち克った。
【《巨神》】『幻想。夢。それは、ひとを惑わす』
      『しかし』
      『その幻想を拒む女もいる』


関連項目

獣型ホラー能力


関連タグ


リンク