唯「ぎいたにくびったけ!」 無修正 その9 


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:16:53.61 ID:uounG5y10

  • おひろめ!



秋口になると陽が落ちるのも早くなる。

平沢家からしばらく歩いたところにある公園では僅かに色づき始めた木々が薄闇に染りつつあった。

少し前までは犬の散歩やジョギングをする人たちが見られたが、今はもう人影がない。

と、公園の奥にある林の中から2人の少年が姿を現した。

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:18:19.81 ID:uounG5y10

小学生A「ちぇ、みつからねえな」

小学生B「もうあきらめようぜ」

小学生A「買ったばかりのニューボールだぜ!」

小学生B「これだけ草が生えてたらみつからねえよ」

小学生A「はあ、しょうがない。帰るか」

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:19:18.16 ID:8g/Ow977O

アウトな雰囲気しかしないじゃないですかー!やだー!

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:20:05.18 ID:uounG5y10

この2人、先ほどまで公園の隅のほうで野球の練習をしていたのだが、飛びすぎた打球が林の中へ入ってしまい、ボールをなくしてしまったらしい。

林の奥にはほとんど人が立ち入らないために雑草などが生い茂っており、なくしたボールを探し出すことなど不可能に近かった。

少年達はぼやきながらバットを肩に乗せて自転車のある方へ向かう。

その時だった。

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] : 2011/08/28(日) 15:21:00.02 ID:qm0U2wlj0

おいやめろ馬鹿

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:22:00.65 ID:W3WNjQ6w0

唯「あーう!(^q^)」

小学生AB「!?」



後方から醜い奇声が聞こえた。

2人が何事かと振り返ると、公園の反対側の入り口から豚のような生物が二足歩行でこちらに向かって突進してくる。



小学生AB「げっ!!」

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:24:08.77 ID:W3WNjQ6w0

よく見るとそれはなぜかギターを肩からぶら下げた、肥え太った池沼だった。

ただでさえ気持ちが悪いのに「ハネムーン☆」というびりびりに破れたTシャツが醜悪さに磨きをかけている。



唯「むひぃ~、むひぃ~("q")」ゲロゲロゲロビッチャー



ただでさえ怠惰で運動神経が皆無な唯だったが、さらに重いギターを持っていたために、

全力疾走することにより体力が限界に達してその場に嘔吐してしまう。

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:24:12.59 ID:m9Cckyj10

さてハートフルなお披露目になるのかそれとも・・・

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:27:07.63 ID:VSguNCyY0

wktk

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:27:24.22 ID:W3WNjQ6w0

唯「げーげー、あ゛ーあ゛ー("q")」

小学生B「おい、この池沼…」

小学生A「っんだよ、またテメエかよ!!!」



そう、この2人は数ヶ月前に通学途中の唯に絡まれ、唯のお友達の豚さんのお弁当箱と、大切な大切な宝物だったあるうんたん♪を破壊した少年達だった。

が、もちろん唯の頭が一度会っただけの人間の顔を記憶しているはずがない。

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:28:04.63 ID:ghZIOnvd0

ギター壊されるなww

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:28:44.84 ID:w47Z1Xap0

よしいいぞ幸せぶっこわせ

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:28:55.82 ID:W3WNjQ6w0

では唯はなぜこの少年達をめがけて突進してきたのだろうか。



唯「むひぃ~、むひぃ~("q")」

小学生B「汚ねえなあ。放っておいて帰ろうぜ」

小学生A「ああ」



2人は野球の練習とボールの捜索で疲れていたので、おっくうで唯の相手などしていられなかった。

だるそうにその場を立ち去ろうとする。

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:29:06.58 ID:Ryna/A0O0

果たして小学生にレスポールが壊せるのか...

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:30:34.30 ID:W3WNjQ6w0

唯「あーう!(`q´)」



自分を無視して行ってしまいそうになる2人を見て、唯が奇声をあげた。

力を振り絞り立ち上がる。

実は、唯は先ほど頑張って覚えたCっぽいコードを誰かにほめて貰いたくて、わざわざ公園まで来たのだった。

あんなに頑張ったのだ。披露すれば皆、感動して褒めてくれるに違いない。

うまくすればご褒美にアイスが貰えるかもしれない。

だから唯はギターのネックをしっかりと握りしめる。

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:32:28.65 ID:PFP7xjbq0

なんで唯は出かけてんだ

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:32:41.66 ID:W3WNjQ6w0

小学生A「てめえ、またボコられてえのかよ!」



小学生Aがすごんだが、唯は怯まなかった。

目やにだらけの汚い目でしっかりと2人を見据え、高らかに宣言する。



唯「なかよしがっこうすみれぐみ、ひらさわゆいでつ!(^q^)」ふんす



唯が「じこしょうかい」を始めた。



小学生B「てめえはそれしかできねえのか!!」



小学生Bも怒鳴ったが、唯は構わず先を続ける。



唯「とくいなのは…」

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:35:35.98 ID:sbF/QGN70

ぎいたはやめろ

将来の憂・アンジェロだぞ

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:35:39.60 ID:W3WNjQ6w0

昨日までの唯なら、この後に「とくいなのは、うんたんでつ!(^q^)」と叫んだ後、奇声を上げて身体をゆすり、うんたん♪をしただろう。

しかし、今ここにいる唯はそんな情けない唯ではなかった。

何度も憂に叩かれながらも、繰り返し繰り返し練習をしてギターの弾き方を覚えた。

まだ小さな一歩だったが、この先には見渡す限り希望に溢れた未来が広がっている。

だから唯は相棒のぎいたをしっかりと抱き寄せ、自分が出せる限りの声を振り絞って叫ぶ。



唯「とくいなのは、うんたん♪でつ!(^q^)」

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:37:14.51 ID:31ShzjCa0

      / ̄ ̄\     うんたん♪
      l(itノヽヽヽl
     ノリ(l| ^ q^ ノi   うんたん♪    
     ⊂ ハネムーン つ
      (   ☆  )
      (____)
ブブブー (ヽ_゚゚ _ ノ
    ξ ∪  ̄∪

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:37:38.79 ID:W3WNjQ6w0

人気のない公園に唯の絶叫が響く。

そして唯はギターのボディを狂ったように叩きながらうんたん♪を始めた。



唯「うんたん!うんたん!\(^q^\))三((/^p^)/」バシバシバシバシ

小学生AB「…え?????」



唯の三段腹がそれに合わせて不規則なリズムでブヨンブヨンと揺れる。

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:38:03.34 ID:3MzukFU50

うぅ・・・ボロ・・・ボロ・・・

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:38:21.36 ID:ghZIOnvd0

え?????

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:38:30.20 ID:/hqdoArJ0

C忘れちゃったか…

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:38:34.88 ID:m9Cckyj10

元に戻ってるw

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:39:28.84 ID:8g/Ow977O

くそったれー!

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:39:46.63 ID:W3WNjQ6w0

小学生は激しく身体を揺すりながらギターをバシバシ叩いている唯を信じられないという目で見ていたが、すぐにそれは笑いに変わった。



唯「うんたん!うんたん!\(^q^\))三((/^p^)/」バシバシバシバシ

小学生B「…ぷっ!いやいやいやいやwwwww」

小学生A「それはおかしいだろwwwww」



小学生たちは爆笑するが、唯は自分に陶酔しながらますます激しく身体を振っている。

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] : 2011/08/28(日) 15:40:51.67 ID:uLoG97ji0

       iイ彡 _=三三三f           ヽ
        !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
       fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ     し  ま
       f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ     て  る
       f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ    い  で
       イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ    な  成
       fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .い   長
       トヾ__ら 'イf     u    /_ヽ,,テtt,仏  !     :
       |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /      .:
       r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /       :
      / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
      ./    \    \   ヽ          /
   /〈     \                 ノ
-‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人 }


447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:41:26.04 ID:PFP7xjbq0

結局うんたん♪かよクソワロタwwwwww

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:41:30.23 ID:cIJu8xJQ0

ギターは壊さないでやってくれよ・・・

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] : 2011/08/28(日) 15:41:41.49 ID:UpQCDhCz0

いくら天才の憂が指導してもものの数分で忘れるのか

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:42:08.90 ID:UW0qqNqJ0

#asciiart(){
          ,、     _                              _.._
   厂,!     | `l-┬┬-l゛`>      .、    _____-―ヽ. ,,、         | ,!
   | .l゛  .__  .| L,,,! !,,,,,| |       .ヽ'''゛二┬=-'''''''''" i ヽ      ト--′ ."',,)
   ゛i レ''゛_,,,!  .| | ̄l l ̄| .| ,、_,,,-''二ヽ. `"` .,//     .i ,i´    i.ヽ ‘'''7 /゛,二"゛゛゛)
  ,,/シ‐''"″   .|__}-┴┴-|,,,,!.゛く,,/   ヽ.ヽ   l゛.|     | l゛     ゛l i  ././"゛i/'" ̄
 i゛/        ,!v'''/.i^iヽ, 、       │.|  .| ゛l、     ! レl゛  -=″.! ./ / .
 ゛i`'――ー'''ヽ./.|| !._二ノ )ヽ    _..-゛,ノ   ヽ `'―'ヽ  !  |   ヽ/ / / .ゝ―---ヽ
  `'''―――''゜~゛ヽ,,,,,,,,,,,,/゛‐'  -゛‐''"`     ゛''ー--"   `''"      ゛‐'   `''''―ー''′
   .,、,,_          ,、 ,,,,,
   l゛ ,こ,,,,,,,,,/'i、    .l゛ > .| |.  _.._    .
   /,/"} { ̄ ̄    /,/-┤ |-┴┘
  〃  | |  ,-、、 イ'゜  ..| |  .,-、、
  .'''''''''''} {''''''''''''"  ''''''''''.| ,!`|'''''''''''"
    丿 lヽ\、     / / | |  ,
   //  ゝ、`'┐  ,/ /′| ゝ_ノヽ
 -=゛- ′    ゛'┘ -=゛‐'   ―---"

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:42:23.32 ID:uounG5y10

ピキーン



一番細い1弦が切れた。

唯はボディーだろうとブリッジだろうと関係なく叩きまくっているのだから無理はない。

続けて2弦と3弦も切れる。



小学生A「はらいてえwwwww」

小学生B「呼吸がwwww」

唯「うんたん!うんたん!\(^q^\))三((/^p^)/」バシバシバシバシ

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:43:34.07 ID:47siaVzE0

はよ壊してwwwwwwwwww

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:43:43.59 ID:eeGlo+Mz0

ワロタ

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:45:09.23 ID:uounG5y10

小学生A「はらいてえwwwww」

小学生B「呼吸がwwww」

唯「うんたん!うんたん!\(^q^\))三((/^p^)/」バシバシバシバシ



小学生たちが爆笑しているのを見た唯は彼らが自分のうんたん♪に感動しているものと思い込み、ますます激しくギターを叩く。

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] : 2011/08/28(日) 15:45:26.92 ID:/hqdoArJ0

自壊しとるがな

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:45:29.34 ID:sbF/QGN70

唯を凌遅刑にしてやりたい

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] : 2011/08/28(日) 15:45:52.86 ID:CI0PDSfs0

これバットも持ってるってことだよな…

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:46:17.64 ID:s+7Zlhbk0

457

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:46:37.96 ID:uounG5y10

唯「うんたん!うんたん!\(^q^\))三((/^p^)/」バシバシバシバシ



バッチーン



ついに一番太い6弦まで切れてしまった。



小学生AB「ギターwwwwwww」

唯「うんたん…うんたん…むひぃ、むひぃ("q")」

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:47:26.29 ID:PFP7xjbq0

むひぃで絶対笑う

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:47:29.28 ID:31ShzjCa0

   / ̄`ヽー「 ̄        \./ \        r@" ̄~@ヽ
                     /ゞ`@      /ノリliliハiliハ
      ┌──┐   rっ     8!^q^ノ8     ノ从リ@q^ノ从    ___
     i二ニニ二i    | |,'~~~え.  ミ(i∞i)ミ  (.\ノ从とi,,ξ,,,iつハ く/',二二ヽ>
      (((/从从i.    | {/´ ̄ヽヽ_,       \\   ,'´r==ミ、 |l |ノノイハ))
  ⊂二从^q^ ||W二二((从_从)i@《,           \\卯,iリノ)))〉ニ|l |リ^ q^ノl|二⊃
     ヽ    |    ||从^q^ ||/||   i><i     \|l〉l. ^q^ノl ノl_|   /ノノ
       ソ  .     ||l    _||二二/((ノノリノ))ヽ   /    ⊂_) ( ヽノ≧
      ( < \   ≦/⊂二二ニ((ミ{ ^q^ }ミ))二二二⊃) ノ    ノ>ノ
       \|\|  (´ ._ノ      ヽ   /     /ノ ̄       レレ
             \\ \     (⌒) |     '´
               レ’\\      ⌒∨
                  レ’

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:48:40.13 ID:uounG5y10

カスタネットよりはるかに重いギターでうんたん♪をしているのだ。

デブな唯の体力は限界に近づいていたが、力を振り絞ってうんたん♪を続ける。

大好きなぎいたが一緒なのだ。もう何も恐くない。



小学生B「おい、………な?wwww」

小学生A「やっちまうかwwww」



小学生たちは数ヶ月前、唯の大切なうんたん♪を壊したときの発狂を思い出し、また悪巧みを思いついたようだ。

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:49:28.17 ID:m9Cckyj10

これはギータの命運も尽きたな

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] : 2011/08/28(日) 15:49:46.37 ID:E6bFooeK0

レスポールって弦全部はずすとブリッジはずれちゃうよね

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] : 2011/08/28(日) 15:50:01.54 ID:CI0PDSfs0

いやあああああああ

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:50:29.64 ID:CSRkTdYv0

やれやれー!

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:50:37.46 ID:uounG5y10

小学生B「池沼ちゃ~ん」

唯「うんたん!うn…あう?(゚q゚)」



小学生Bに呼びかけられ唯のうんたん♪が止まった。

悦に入っていた唯だったが、彼らからご褒美のアイスを貰えるとでも思ったのだろう。

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:50:37.94 ID:np8hoSr80

憂が折れてしまう・・・

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:51:50.32 ID:sbF/QGN70

唯はざまあで済むが

憂が不憫でならない

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:52:21.07 ID:uounG5y10

小学生A「ギターの弦、切れちゃったよ。僕たちが交換してあげるから貸してごらん」

唯「むふぅ~!ゆいのぎいたでつ!さわる、だめー!(`q´)」



当然だった。唯にとってぎいたは大切な大切な大切な宝物だからだ。

あんなに好きだったうんたん♪を失ったことを忘れるくらいの。

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:52:26.83 ID:31ShzjCa0

10万アクセス

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2011/08/28(日) 15:52:50.77 ID:onhRVGfE0

ギターだけは勘弁してやれよ....