アレース


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『キャハ!坊ちゃん一緒に遊び魔所~』

狂剣士。魔剣ランシュバイクの使い手。
第一次ネバーランド大戦中に、黒騎士ガイザーを倒し、黒騎兵ゴーラを乗っ取った男。
口癖は「キャハ!」
デュークランドに先祖がおり、デュークランドからネバーランドに渡って来たようである。
ソルティがゾディアのスパイということも知っている。ネバーランドに来る前は何をしていたのだろうか?
第一次ネバーランド大戦において翼騎軍ミルリアを滅ぼしたのはこの男。それ以外の大戦中の活躍は不明。

第一次ネバーランド大戦終結後、冥界ムゲンに操られている状態で魔剣狩りを行う。
年月は経っているがランシュバイクの力で若さを保っている。
シンバ帝国軍は彼を倒すために部隊を派遣するものの、ことごとく壊滅。
最後に送り込まれたアンクロワイヤーの部隊も、隊長のアンクロワイヤー一人残し全滅、ほとんど勝ち目なしという時にアレースがムゲンに抵抗して動きが止まり、そこへアンクロワイヤーが一撃入れる。
「ざまぁみろ冥界王! 貴様の思い通りにはならんぞ!!」という断末魔の叫びとともに死亡。(スペクトラルフォースキャラクターズ真書2より)

後のスペクトラルフォースジェネシスでは、ブレイクとともにムゲンの部下として登場。
ランシュバイクの形状がかなり大きくなっている。

初登場作品

君主。


敵として登場。魔魂アレースとして使用可能。


ムゲンの配下その2。

必殺技


関連キャラ