エクスチェイサー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

作品情報

機種 Xbox
ジャンル 探索アクション
価格 税抜¥6,800(税込¥7,140)
発売日 2003年5月22日

ストーリー

古代文書『フェリシア大辞典』に記されている歴史。
その世界の名は『ゼダン』。
ネバーランド大陸の南東、ノートリオンをさらに南東に一昼夜進んだ辺り、『ゼダン』と呼ばれる世界があるのだ。
異界の門を通り世界『ゼダン』に現われし災いの名は、第三の天魔王『邪眼マドゥルー』。
マドゥルーは各地に呪いの言葉と共に自らの血肉を撒き散らした。
永きに渡り世界の賢者達が守護してきた聖地は汚され、大地は暗闇に覆われる事になる。
賢者達は最後に残された聖地『へヴェルサルム』より、失われた世界の奪還を志す。
契約の呪文により、複数の勇士を世界に召還し、マドゥルー征伐を託したのだ・・・。

登場キャラクター


バイアード
吸血鬼と、人に恐れ嫌われた悲劇の種族。
魔法の使い手でもある。
今なお根強く人間に残る数々の言い伝えは、何の根拠もないでまかせである。
バンパイアは、他人の血を口に含むことで記憶を読み取る能力あるに過ぎない。

ティアナ
たいくつが大嫌いな、東の島の皇女様。
不自由なく育ったせいか、わがままな性格で、感情的になって仲間とトラブルを起こすこともしばしば。

パロパロ
自分の思い描いたイメージを具現化できる能力をもつ妄想の住人。
本人は思いのままに生きているので、深く物事を考えるのは苦手である。

アンクロワイヤー
亡国の騎士団長。
『黒獅子』と称され、その剣技は“最強”と謳われている。
何より義理を重んじ、忠誠を誓った者のためにはその命さえ差し出す覚悟がある。
敗戦後も、祖国の復興を信じ、その剣技を磨き続けている。

ビッグママ
戦乱の最中、追いはぎを繰り返す小鬼集団、 ゴブリン達をまとめるリーダー。
天魔王を 討ち破り、自分がこの世界の王に成り代わり 、ゴブリン主導の世界を創ろうと目論む。

クライス
あらゆる剣と、その技に通じる戦士。
世の大戦を引き起こした武器、魔剣さえも使いこなす。