義軍イプシロイア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

魔導世紀996年に、五勇者の一人ラーデゥイによって結成された義勇軍。
それ以前まではまとまった国の存在しない地域であったが、
義勇軍の結成後は実質的に軍のトップがカムリア一帯を取り仕切るようになった。
勇者が出現する地と言われる場所だけあって、所属武将も勇者やその関係者で固まっている。

第一次ネバーランド大戦開戦から数年後、娘であるソフランの失踪を受けて君主ラーデゥイが出奔。
以後は彼に代わって三勇者のリーダー・シフォンがイプシロイアを指揮した。

拠点


君主

『フォース』ほか

『愛しき邪悪』ほか


所属武将

『フォース2』他

『愛しき邪悪』他


同盟勢力

『フォース』ほか

『愛しき邪悪』ほか


登場作品