フラウスター兵団


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

845年の建国以来急速に発展し、わずか100年程度でトップクラスの大国にまで上り詰めた強大な軍事国家。
十分な兵の数と質、強力な装備品に加え、ザーフラクの作り上げた近代的組織構造により
他に類を見ない徹底された指揮系統が実現されている。
国民はフラウスターの名に強い誇りを持っているため、為政者に不満を口にするものは少ない。

第一次ネバーランド大戦で敗北し滅亡、ザーフラクの一族は全て処刑される運びとなったが
家族と絶縁していた彼の妹だけは密かに処刑を免れ、後にその娘(=ザーフラクの姪)であるディアナが兵団を再興した。

拠点


君主

『フォース』ほか

『ジェネレーションオブカオス』ほか


所属武将

『フォース』ほか

 ジルオン(参謀)
 グリドフ(第一突撃騎兵団)
 ギャリン(第二突撃騎兵団)
 ドミニム(第一重装歩兵団)
 ゲムルグ(第二重装歩兵団)

『愛しき邪悪』ほか

 ジルオン(参謀)
 グリドフ(第一突撃騎兵団)
 ギャリン(第二突撃騎兵団)
 ドミニム(第一重装歩兵団)
 ルーセイダー(?)

『ジェネレーションオブカオス』ほか


同盟勢力

『フォース』ほか

『愛しき邪悪』ほか

『ジェネレーションオブカオス』ほか


登場作品