ヒューリー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『紅蓮転生』

炎竜と闘い、炎竜の力を封じ込めた不良剣士。
10歳の時、父と共に炎竜退治に出かけた際、危険にさらされた妹のエルルを助けようとして大火傷を負い、その身に炎竜をまとう。
その事故が原因で、己の体内に炎竜を宿すこととなる。
その1年後、モンコンリーダーとしてシフォン、ブレイク、烏丸、ティナ、クク等と出会い、ティナに想いを寄せていた。

しかし誇りであった父がスペクトラルタワーに登ると言い残し家を出て行き、病気がちであった母も亡くなってしまう。
一人残された彼は復讐を決意、父が向かったスペクトラルタワーへと旅立つ。
彼が復讐したいのは父か、それとも父を奪った塔なのか。
タワーの中でウェイブと、そしてブレイク、クク、クッキーらにも再び出会う。

『九連』という呪珠をもっており、1つ1つに特殊な呪術的効果が封じられている。
しかしヒューリーが持っているのは八個のみ。残り1つを求めて旅をしている。


初登場作品


登場作品



関連人物