トリック・ブルー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『それが俺の流儀だ』

元ヴァングル盗賊団のナンバー2。名前の通り青い髪をしている。

首領であるマンビーの非道なやり方に反感を抱き、彼の暗殺を企てるも失敗。
負傷して逃げた先でアナベルと出会い、手厚い看病を受けたことがきっかけで恋仲となる。 男同士だが。

逃亡後は自分の理想に賛同するものを集めて独自に「旅団フェリアス」を組織し、第一次ネバーランド大戦に参戦。
しかし弱小国ゆえに自国の防衛をするのがやっとで、
『愛しき邪悪』では戦争開始から3年経っても一度も他国への攻撃が出来ていない事を悩んでいた。

自由奔放であり、好き嫌いのはっきりした性格をしている。
専用技のネーミングも「滅殺」の前にさらに「殺」をつけるという潔さである。
「俺の流儀」が口癖。


初登場作品


登場作品



必殺技

裏奥義・殺滅殺

関連人物

アナベル   恋人(♂)
マンビー    因縁の相手