※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バジル

ステータス ス キ ル プロフィール
攻撃 0 1 闘いの年季 名前の読み バジル
防御 0 2 有名人 性別 女性
体力 6 3 追跡 衣装 機能美に溢れる先生指定のメイド服
精神 20 胸のサイズ 巨乳
反応 0 格闘スタイル メガネ=カタ
FS 9 FS名 忠誠度 武器 王蛇の魔眼

必殺技 『眼鏡ビーム』 (消費MP:40)

効 果 : 135ダメージ攻撃(回避不可)

制 約 : なし

説 明 :
魔眼を封じる眼鏡を新興格闘術“メガネ=カタ”の基本作法に則りスタイリッシュにパージする。相手は死ぬ。

その実態は硬直を司る常時発揮型魔人能力“王蛇の魔眼”の効力であり、ビーム的特性は持たないのだが、メガネ=カタの先生の必殺技名にあやかって“眼鏡ビーム”と命名された。
眼鏡パージと同時に術者を中心として放射状に拡散する魔眼の効力は不可避であり、対象は蛇に睨まれた蛙の如く身を縮めて耐える他ない。

キャラクター説明

○概要
一族中の魔人率が99%を超える戦闘破壊家族、一家(にのまえけ)の一人。
地味目なアンダーリムの眼鏡とその奥に潜む紅の瞳、ホワイトブリム(メイドの頭飾り) が添えられた清潔感のあるショートカットが特徴の美少女。
服装は派手なアクションに対応した丈が短めのメイド服。
大会登録名の“バジル”は愛称で、正式な一家名は“一 〇〇(にのまえ ばじりすく)”という。

見ず知らずの自分に魔眼封じの眼鏡を与え、苦境から救ってくれた“先生”を敬愛しており、服装から戦闘術に至るまで多大な影響を受けている。
現在は先生の手引きで一家に身を置きつつ、先生の手足として日常生活から荒事に至るまでを影から幅広くサポートしている。

「勝利をお約束します、この眼鏡にかけて。」

○チャームポイント
  • 眼鏡
  • おっぱい

○性格
生真面目で遊びの少ない性格。
与えられたタスクは効率良く完璧にこなすが、自発的にタスクを生み出すことは苦手。
常識的な感性と優しい心根を持つが、その上に「先生の命令」という絶対的なものがあり、それを達成するためならば非常識な行動や非情な行動も厭わない。
好きなことは先生にチェスや将棋といったボードゲームの相手をしてもらうこと。
嫌いなことは人と目を合わせること。

○能力
  • 身体
体術と眼鏡を組み合わせて戦う全く新しい格闘術、メガネ=カタのViolet級(六段相当)。
有事に備えて鍛えこまれている。
そして、おっぱいが、大きい!
  • 知能
本人は自覚していないが、極めて優秀な知性を持つ。
自覚していないのは、比較対象が眼鏡によってブーストされし現世最高レベルの知性を持つ先生であるため。

○大会参加の動機
優勝賞品である一一(にのまえはじめ)の獲得を先生から命じられたため参戦。

あくまで命令されたから実行するだけであり、一一に対して何か個人的な感情を抱いているということはない…………というわけでもなさそうだ。
一家に加わりたての頃、彼に家族として親切にしてもらった体験くらいはあったのかもしれない。
また、「コンプレックスである魔眼をひょんなトラブルの末、眼鏡越しにまじまと覗き込まれて、その上で『綺麗』とコメントされ赤面した」というようなチョロいエピソードもあったのかもしれない。

○スキル
  • 闘いの年季-Veteran-
先生仕込みのメガネ=カタと研鑽された戦闘思考力を持つ。

  • 有名人-Celebrity- & 追跡-FoxHunting- → 眼鏡の王 - Lord of Glasses -
先生が暗躍し、マッチングを有利に運んでくれるらしい。

エピソード