※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

迷ド探偵たまき

ステータス ス キ ル プロフィール
攻撃 0 1 追跡 名前の読み めいどたんてい たまき
防御 0 2 幸運の星 性別 男性
体力 0 3 逸脱者 衣装 メイド風エプロンドレス
精神 7 胸のサイズ 巨乳
反応 14 格闘スタイル 探偵術
FS 9 FS名 推理 武器 銀のトレイ

必殺技 『犯人はたぶんお前だ!』 (消費MP:7)

効 果 : 50ダメージ攻撃

制 約 : 精神攻撃

説 明 :
相手のおかしな点を指摘し、強引に女装者だと断定しうろたえた所をトレイの角で殴る。
推理が強引なので相手が女装者であろうとなかろうと廃人並の精神の相手しか効かない。

キャラクター説明

怪盗マタンキと名乗るオカマのおっさんによって拉致された少女。
一般常識以外の記憶を失っており、海藤たまきという名前と女子高生である事と
メイド喫茶でバイトしていた事だけをマタンキから教わっている。
「記憶を取り戻したければ女装して大会に紛れ込んだ自分を見つけてみろ」
という怪盗からの挑戦を受け、大会参加者で怪しい人物を追いかけている。

という設定で行動している怪盗マタンキ本人。自分では気づいてないが
たまきこそが元凶であり紛れ込んだ女装者なのだ。
女性同士で取っ組み合い服を破かれる行為に参加する為、そして賞金で
完全な女性化薬を作成する為に自らの記憶を消去し、経歴を偽って参戦した。
薬で顔とスタイルを女性に近づけ、ハゲ頭にズラをかぶり見た目を完全に女性化。
チンチンは数十回のオナニーで極限まで縮んだ所を半透明の前張りテープで抑え込み、
体内に埋没させつつ周囲の皮膚を引っ張り女性の割れ目に見えるようにしている。
だが、着衣Pがゼロになり前張りが外されると徐々に見た目が戻ってしまう。

口調:語尾にですぅ~とつけてのんびり喋る。
外見:メイド喫茶風のエプロンドレスを着た黒髪ロング。贅肉寄せ上げたバスト99。
下着:フリルが多めについた白の上下。さらにその下に半透明の前張りを張っており、
下着が破けても全裸扱いにならずしばらくは戦える(Lucky Girl の効果)
性格:普通に戦う分には温厚だが脱がせようとする相手は女装者と疑い容赦なく攻撃する。
その他の持ち物:不完全女性化薬。毎日これを一錠飲まないとオッサンに戻ってしまう。
たまきはこれを記憶回復薬だと思わされている。

エピソード

えっと~、たまきはぁ~海藤たまきって言う「らしい」んですぅ~。
実はたまき記憶喪失なんですぅ~。
気が付いたら廃工場に拉致されててぇ~、怪盗マタンキっていうオカマのおっさんが犯人なんですぅ~。

「ハーハハハ、私は怪盗マタンキ!記憶を取り戻したければ女装して参加者に紛れた私を見つけなさいオカマッ」
ってモニターに映ったマタンキが言ってたからぁ~、たまきは戦うんですぅ~。
廃工場にはメイド服とたまきの生徒手帳と薬がおいてありましたぁ~。
え~とこれは『記憶回復薬』ですぅ~。でもこれだけでは記憶は完全には戻らないみたいですぅ~。
戦闘に勝ち、この薬を飲みぐっすり寝たら記憶が戻っていくって書いてありましたぁ~。
メイド服に着替えた時、オマタに前張りが貼ってあるのに気付きましたぁ~。
でもこれがあれば脱がそうとする変態に有利に戦えそうだからそのままにしてくんですぅ~。
取りあえずぅ~言動のおかしい人や女性を脱がそうとする人を片っ端から狙っていくのですぅ~。

でもその前にぃ~、まずは参加者枠を誰かから譲ってもらうのですぅ~。

「おらおらどきな!私は噛ませ犬商会所属、道家泌獲呂(どうけ・ぴえろ)!世界格闘大会参加者の一人」
「そぉい!」
「…ぐぎゃーガク」

外に出たらすごく都合よく雑魚っぽい参加者がいたですぅ~。
こいつがマタンキなら一発解決なんだけどパンツ脱がせたら普通の女性ですぅ~がっくし。
でもこれで通例通りなら空いた参加者枠に入る事できるはずですぅ~。
さあ、待ってるですぅ怪盗マタンキ!
お前の目的とかまだ全然分からないけど、たまきは記憶と商品の為頑張るですぅ~。