※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

必殺技

  • 必殺技とは魔人であるキャラクターが持つ強力な特殊能力のことです
  • その内容はプレイヤーが自由に設定できます。攻撃を2連続で行う、行動を制限する、HPを回復する等、どんなものでも構いません
  • 必殺技は使用するたびにその強さに応じたMPを消費します

必殺技の仕様

  • 通常のダンゲロスと異なり、必殺技は基本的に必ず発動します(発動率100%固定)
  • 相手の防御(ガードや回避)の影響を受けます
    • ダメージを与える技は回避されると無効化、ガードされるとダメージが半減となります
    • 状態異常を付与する技は回避されると無効化、ガードされると50%で無効化されます
  • 必殺技によって状態異常を付与した場合、そのラウンドから効果を発揮します
    • 怪我の数によってダメージが上がる類の必殺技は、怪我付与必殺技が決まった次のターンから効果発揮します
  • 必殺技は行動ダイスの6面のうち2面までしかセットできません(技一覧参照)

精神攻撃について

  • 精神攻撃とは必殺技に付けられる制約のひとつです
    • メリット1:この技に対して相手は回避・ガードができません
    • メリット2:設計時のMP消費量が低めになります
    • デメリット:精神攻撃を付けた必殺技は、相手の精神が弱っているときにしか効果が発揮されません(使用時に判定を行います)
      • 相手MPが0…成功率100%
      • 相手MPが1…成功率70%
      • 相手MPが2…成功率55%
      • 相手MPが3…成功率40%
      • 相手MPが4…成功率25%
    • その他:相手のMPが5以上のときにこの技が選ばれた場合、この技は使わず代わりに弱挑発(MPダメージ1、カウンター状態なら2、デメリット無し)を使います。ただし、自身のMPが必殺技分に満たない場合これは行われず、通常通り自身のMPが2回復します

MP消費量の目安

  • 以下の数値を目安にGKがMP消費量を決定します
    • キャラクターのステータスやスキルとの相性を考慮します
    • 性能が強いものに加え、処理が面倒なものもMP消費量が多くなります
  • 以下「デメリット無し」とは技一覧のデメリットの欄の効果(回避不能やMP消費など)が無視されるという意味です。ただし精神攻撃のデメリットは無視されません

必殺技の「効果」 (これ以外に作成しても構いません)

  • 単独通常攻撃(通常技を1回だけ行う。効果付属と組み合わせないなら普通の攻撃と変わらない)
    • 弱攻撃…1
    • 強攻撃…1(デメリット無しなら2)

  • 2回行動(即座に2回行動を行う。1撃目の通常技は何でもよいがデメリットは存在する。2撃目の技はデメリット無し)
    • 通常技+弱攻撃…3
    • 通常技+強攻撃…6
    • 通常技+投げ…6
    • 通常技+神速攻撃…6
    • 通常技+ボディプレス…5
    • 通常技+発勁…5
    • 通常技+気弾…5
    • 通常技+クリティカル狙い…6
    • 通常技+挑発…1
    • 通常技+気合…3

  • 固定ダメージ(攻撃力が反映されないダメージ効果。カウンターや被ダメ1.5倍などの影響を受ける)
    • 25ダメージ…2
    • 50ダメージ…10
    • 100ダメージ…20
    • 200ダメージ…40

  • 状態異常付与(敵)
    • クリティカルは発生しない
    • 相手に回避された場合は100%、ガードされた場合は50%の確率で無効化される
    • 付与した瞬間から効果を発揮する
    • 持続ラウンド数は発動したラウンドを含む(例:5ラウンドと設計した場合、発動したラウンド+4ラウンド持続する)
    • 重複した場合は掛け直しとして処理。持続時間がリセットされる(特記が無い限り効果が倍になったりはしない)
    • 効果は戦闘終了毎に解除される(連戦時に引き継がない)
      • 被ダメージ1.5倍…未定
      • 固定ダイス目封印…未定
      • ランダムダイス目封印(重なったら無意味)…未定
      • ランダムダイス目封印(重なったら再抽選)…未定
      • 特定の技封印…未定

  • 状態異常付与(自分)
    • 付与した瞬間から効果を発揮する
    • 持続ラウンド数は発動したラウンドを含む(例:5ラウンドと設計した場合、発動したラウンド+4ラウンド持続する)
    • 重複した場合は掛け直しとして処理。持続時間がリセットされる(特記が無い限り効果が倍になったりはしない)
    • 効果は戦闘終了毎に解除される(連戦時に引き継がない)
      • 攻撃力+1(4ラウンド持続/重複する)…1
      • 反撃(反撃に対する反撃は起こらない)…未定

  • 効果付属(他の通常技、あるいは必殺技の効果と組み合わせる)
    • ガード不可…効果値×1.4
    • 回避不可…効果値×1.4
    • クリティカル率+10%…3
    • 最速行動(行動ダイスに関係なく先手を取れる。相手も最速だった場合は同時行動)…未定

必殺技の「制約」 (これ以外に作成しても構いません)

  • 精神攻撃…内容は上記参照。MP消費量が2/3くらいになる
  • 使用ラウンドは防御不能…未定
  • 使用ラウンドは回避不能…未定

GKとの交渉について

  • キャラクター投稿時、必殺技の性能とMP消費量が適切であればその時点でキャラクターは確定します
  • 適切ではないとGKが判断した場合、以下の3つからお選びいただきます。基本的に直接交渉は出来ません(ダンゲロス初参加の方などはGKに余裕のある範囲で多少の相談に乗れる場合があります)
    1. 性能を変えずにGKが提示するMP消費量を受け入れる
    2. MP消費量を変えずにGKが提示する弱体化した性能を受け入れる
    3. 新しい必殺技性能を再投稿する(但しMP消費量はGKが決定し、再交渉はできませんのでご注意ください)