※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■行動内容
妃芽薗の森の奥深く。
大きな木のてっぺんで、丸く輝く満月の光を浴びながら、パルプは瞑想する。
月の魔力を全身に行き渡らせ、傷を癒やし、再び戦う力を蓄えてゆく。
大納言先輩が襲われたのも、満月の夜だった。
あれからひと月。私はばっちりやれてるだろうか。
――やれてない。

「……パルプ☆マジカニカ!」
勝利を勝ち取り、未来を掴む力が欲しい。
そう祈りながらパルプは真魔法を唱えた。

「えっ、やだ嘘……なんでこんなときに急にしたくなるの?」
突然生理的欲求を催したパルプは木から飛び降り、着ている服を全て脱ぎ捨て裸になる。
そして、亀のように丸まった姿勢でうずくまると、そのまま動かなくなった。

……二時間後。
パルプの身体がぷるぷると震え、背中に一筋の亀裂が生じた。
亀裂から、乳白色の体液にまみれたパルプの新しい身体がずるりと出てくる。

「まいったなー。脱皮するのはまだ先のはずなんだけど……」
パルプの体は、先程よりも一回り大きく成長している。
残念ながら胸のサイズは相変わらずだが。
常緑の葉の隙間から差し込む光が、身体にまとわりついてゆく。
絡みつく光の帯はやがて実体を伴ってゆき、いつしかパルプは、光輝くドレスを身に纏っていた。

「これって……マジカニカ?」
衣装の自動生成など通常の脱皮ではありえず、戸惑うパルプ。
然り。これはロマンティック☆カラミティの結果である。
パルプは成長したことに加え、更に未来の姿を一時的に手に入れたのだ。

パルプはしばらく直立不動で全身が硬化するのを待った。
それから、脱ぎ捨てた古い殻をむしゃむしゃと食べ、カルシウムを補給するのだった。


増加したFS増加でスキル「人外」を取得します。
ステータス+2は体力に。

アイテム「魔法少女服」で「大器晩成」を「戦いの年期」に差し替え。
ステータス差分+10の内訳は、体力+2、反応+8。

今回は神足光璃先輩の敵討ち!
TV局前で転校生<忘却の影>に挑みます!
勝ち目はすごく薄いけど頑張る!

連戦は、着衣2以下になったら中止します。