※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

風紀マスター秩序の守り手


最終話 希望を胸に すべてを終わらせる時…! ホーリーランド4第1巻は、発売未定です。 メインGK
秩序の守り手「チクショオオオオ!くらえトラロック!新必殺獅子威し!」
トラロック「さあ来いヤマトオオ!オレは実は一回刺されただけで死ぬぞオオ!」
(ザン)
トラロック「グアアアア!こ このザ・トラロックと呼ばれる四天王のトラロックが…こんな小娘に…バ…バカなアアアア」
(ドドドドド)
トラロック「グアアアア」
リオレイア「トラロックがやられたようだな…」
めがみ「ククク…奴は四天王の中でも最弱…」
神藤「コスモビームごときに負けるとは脱衣族の面汚しよ…」
秩序の守り手「くらえええ!」
(ズサ)
3人「グアアアアアアア」
秩序の守り手「やった…ついに四天王を倒したぞ…これでルーシーのいる公園の扉が開かれる!!」
ルーシー「よく来たな風紀マスター秩序の守り手…待っていたぞ…」
(ギイイイイイイ)
秩序の守り手「こ…ここが公園だったのか…!感じる…ルーシーの魔力を…」
ルーシー「秩序の守り手よ…戦う前に一つ言っておくことがある お前は私を倒すのに『着衣ポイント』が必要だと思っているようだが…別になくても倒せる」
秩序の守り手「な 何だって!?」
ルーシー「そして賞品の少年はやせてきたので最寄りの町へ解放しておいた あとは私を倒すだけだなクックック…」
(ゴゴゴゴ)
秩序の守り手「フ…上等だ…オレも一つ言っておくことがある このオレに生き別れた後輩がいるような気がしていたが別にそんなことはなかったぜ!」
ルーシー「そうか」
秩序の守り手「ウオオオいくぞオオオ!」
ルーシー「さあ来い秩序の守り手!」
秩序の守り手の勇気が世界を救うと信じて…! ご愛読ありがとうございました!