※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

でらファーマーズと推理の整理


ここは愛知県のとある農村。

バリバリ、ポリポリ、シャクシャク。

夜の闇の中、野菜を齧る音が聞こえる。畑で生野菜を齧る集団、
それはもちろん野菜泥棒。だが、彼らは人ではなかった。
体型こそ人型に近いが、見開かれた眼球はテニスボール程であり、
背中には切れ込みが入りその内側には透明な羽が存在する。
股間に生殖器も見当たらない。だが、そんな事は些細な違いだとばかりに
全身茶色一色の肌が彼らが人類でない証をアッピルしている。

この害獣は『INAGO』と呼ばれている。近年の環境破壊により
異常進化をしたイナゴが人型に進化したものであり発生原因は不明。
ザリガニが巨大化するケースも見られるこの時代だ。
発生自体は学術的に問題じゃない。
従来のイナゴより拡大した被害こそが問題視されている。

主に東海地方の農村で大量発生したINAGOは人に近づいた故にか
雑食となり、全ての農作物、そして、それを守ろとする住民をターゲットに
するようになった。農薬は通じず、皮膚に見える外骨格は猟銃にすら耐える。

「すばらしい」
「どこのいぬーっどこのいぬーいみもないのについてくるー」
「わらってよろしく」

畑の野菜を食べながらINAGO達の口から意味不明の言語が発せられる。
未だ人類は奴らのこの言語を理解するに至ってはいない。
だが―、

「そこまでだみゃあ!INAGOども!」

人類は対抗策を生み出していた―!
INAGOが発生してから僅か一か月、かませ犬商会は研究の副産物として
生まれたINAGO用の農薬とそれを使える人材を愛知の農家に無償で提供した。
もしかしたらINAGOの発生の原因もお前らじゃねーのかという気もしないでも
ないが、農家は人命と作物の為そこに目を瞑りそれらを受け入れた。

「人・体・変・異!」

段々畑の上からINAGOを見下ろす少女は手にした農薬を自身に投与した。
みるみるうちにその肉体が変化していく。
発現スキルレベルの低い魔人の潜在中二力を変態能力として引き出す薬品、
これを投与した弱小魔人は一定時間の間自分と相性の良い別の生物との
融合体となる!!

「変異成功、いくみゃあ!」

黒い甲殻に身を包んだ少女はあぜ道を駆け下りて三匹のINAGOに突撃!

「まいにちまいにちたいやきやいているーてっぱんのほうがだめになっちゃてー」

INAGO1は手に持った棍棒でぶんなぐる!だが黒い甲殻に阻まれノーダメージ!

「どりーむじゃんぼさんおくえん」
「いいことあるぞーみすたーどーなっつ」

INAGO2と3が左右からラリアートで少女の首を挟み込む!
相手をただの人間と侮らず全力全開のクロスボンバーだ!
ちぎれ飛ぶ肉片、それは少女の首?否、INAGO2の左腕だ!
クロスボンバーの瞬間少女が顔面に迫る腕を食いちぎったのだ!
無論少女は無傷!!

「人類を、にゃめるにゃあ!」

INAGOを倒すために誕生した改造魔人集団。
愛知出身者が多くを占める彼らは『でらファーマーズ』と呼ばれる。

名前:海藤たまき
年齢:17
出身:愛知県
でらファーマーズランキング:16位
変異生命体:オオタニシ
元の魔人能力:爪切りが見つからなかった時に発現した、自分の歯で爪が綺麗に切れる能力


「はーはー、いいわぁ~あの子。正直変身後の見た目や口調は全くタイプじゃないけど
通常モードの見た目や名前が私の女装のモデルにぴったりじゃないのーオカマッ」

少女とINAGOの戦いを隠れて見学しているメタボなオカマオッサンがいた。
ご存じ怪盗マタンキその人である。彼はこうやって世間に知られていない美少女を
観察して好みの少女を自分の女装の際の顔として使っているのだった。

「…はっ!夢?」

たまきは廃工場の事務室で目を覚ました。
確か自分は公園でめがみを倒して、その後記憶回復薬を飲んで明日に備えて
この場所で寝ていた。そしてあの奇妙な夢を見たわけだ。

「いまのは二か月ぐらい前の事でしょうかぁ~、たまきは少し自分の事を
思い出したですぅ~。あれ?何で夢がマタンキ視点?それになんで口調や能力が
今と違うんですぅ~?」

たまきは疑問を口にだし、頭を抱え数秒考え込む。

「まあ、夢ってそんなもんですぅ~。マタンキが誰か分かれば正しい記憶が
戻るはずですし、この大会を振り返って犯人捜しですぅ~」

夢の事は置いておき、たまきはこれまで戦った二名と脱落者を候補から外し、
残りの参加者から犯人候補を絞り込んだ。結果怪しいのは以下の面々となった。

1.神藤振子
胸の揺れ方や衣装が怪しいだけでなく全試合脱がせて勝利している。ご存じ四天王。
2.ラ・ピュセル
経歴が行動理念が不明。女装者が素性を隠して参加するには持って来いの設定。
3.ルガー
名前を並べ替えるとガール。女装者が安直に考えた偽名っぽい。可愛い子好きな点も怪しい。
4.宇多津泡沫
たまきに変身して下着を全世界放送させた人物。マタンキならばやりかねない戦法。
5.リオレイア希少種
全裸狙い四天王の一人、そして中にオッサンが入れそうなガタイその1。
6.ヴァッファローヴェル
中にオッサンが入れそうなガタイその2。だが他に怪しい点は少ない。
7.レズ・ナイト
中にオッサンが入れそうなガタイその3。怪しすぎて逆に怪しくない気がする。
8.魔技姫ラクティ☆パルプ
元々一番怪しかった人物、前の戦いでたまきの格好をした人物を剥いた。
9.クリムゾンロータス
経歴と素顔を隠しあからさまに真犯人から注目を外す為の人員だが一応容疑者。
10.グレイシー川井
中にオッサンが入れそうなガタイその4。言動がヤク中。

「この10人が怪しいですぅ!犯人候補は10人!残りの対戦回数は6回!
      • 連戦も考慮にいれるしかないですぅ~。ちなみに容疑者は二回戦終了時の
ランキング順の並びであり狙う優先順位とは関係ないですぅ~」

さてさて、たまきの三戦目の敵となるのは一体だれなのか?

(続く)