OneDriveクライアント導入

インストール

# apt update
# apt install libcurl4-openssl-dev libsqlite3-dev gdebi git
$ wget http://downloads.dlang.org/releases/2.x/2.071.1/dmd_2.071.1-0_amd64.deb
# gdebi dmd_2.071.1-0_amd64.deb
$ git clone https://github.com/skilion/onedrive.git
$ cd onedrive
$ make
# make install
$ mkdir -p ~/.config/onedrive
$ cp /usr/local/etc/onedrive.conf ~/.config/onedrive/config

起動

$ systemctl --user enable onedrive
$ systemctl --user start onedrive

ログインして同期

$ onedrive
  1. 「Authorize this app visiting:」の下にURLが表示されるので、WebブラウザーからそのURLにアクセスする。
  2. ログインし、白紙ページのURLをコピーする。
  3. 「Enter the response uri:」にコピーしたURLを貼り付けてEnterを押下すれば、同期が始まる。

自動起動設定

「自動起動するアプリケーションの設定」で下記を登録
onedrive -m

参考