※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヘビィボウガン【G級】>グラビドギガカノン RARE9 /G級


攻撃力:
【SD】480【PB】528【リミ解】??? 【リミ解PB】598

会心率:0%
スロット:○--
リロード:遅い
反動:中
ブレ:右大
防御力:+40

装填数

Lv1 Lv2 Lv3 Lv1 Lv2
通常弾 6 7 8 回復弾 2 - 火炎弾 5 捕獲用麻酔弾 2
貫通弾 3 4 4 毒弾 3 1 水冷弾 - ペイント弾 2
散弾 3 4 4 麻痺弾 - - 電撃弾 3 鬼人弾 1
徹甲榴弾 1 1 1 睡眠弾 3 1 氷結弾 - 硬化弾 1
拡散弾 1 1 1 減気弾 - - 滅龍弾 - 斬裂弾 -
竜撃弾 1 爆破弾 1
※しゃがみ対応弾は水色、弾追加スキル増加弾と竜撃弾は 灰色

しゃがみ対応弾

LV2貫通弾(20) +2
LV3貫通弾(20) +0
LV1睡眠弾(6) +1
火炎弾(20) +1

特徴

MH4でしゃがみ特化ボウガンとして名を馳せたグラビドギガロアの防御力と攻撃力を純粋に引き上げた最終強化系。
攻撃力、防御力ともに生産ヘビィの中でも最高クラスの能力を持ち、その超火力は今作でも健在。
RARE9なので極限強化も容易く、攻撃と防御のどちらも伸ばすメリットが大きいという優遇ぶり。

運用方法はギガロアと同じだが、G級では敵の攻撃も苛烈になり、しゃがみ撃ちがし辛い環境となってしまった。
相変わらずハメ運用や大型モンスター相手には最強クラスの活躍を見せるが、使いどころには注意したい。
なお、この銃に限ったことではないが、今作では探索によって旅団ポイントが大量に手に入るため、定期的に探索を回していれば鳥竜種の牙の確保にはさほど難儀しなくなった。
もともと短期決戦向きの銃ではあるが、持久戦にかかるコストが前作より緩和されたのは嬉しいところ。

  • 「グラビモスがガンナーに対してかなり強く」なってない。
    ヘビィに対してはそうだけど、ライトなら相変わらず水速射のカモ。 -- (名無しさん) 2014-11-12 13:07:30
  • 小学生じゃないんだから、オレなら余裕だぜ、みたいなコメントは頭悪くないか? -- (名無しさん) 2014-11-12 19:55:04
  • ガンナーには作成難易度が高いという表記は正確じゃない、という話なんだけれど理解できてる?
    ライト使いには難易度は低いからヘビィという表記にしたらどうかという提案。
    Wikiはヘビィ・ライト両方見てる人が要るわけで、誤解を招く表記は改めたほうが良いと思う。
    -- (名無しさん) 2014-11-13 11:39:10
  • それこそ人によるんじゃないの?
    自分がそうだから全体を変えろってワガママすぎるよ -- (名無しさん) 2014-11-13 15:11:12
  • 文章書いた人の私見がおかしいってんなら、こんなとこで喧嘩してないで編集すればいいのに、ってことで直してみたよー -- (名無しさん) 2014-11-13 17:38:37
  • 喧嘩というか、お子様が難癖つけてるようにしか見ないなあ。
    元の文章読んでないからわからんけど、ライトだってグラビモス亜種が苦手な人はいるだろうし。
    とりあえず元の文章書いた人は災難で、編集した人はおつかれさま。 -- (名無しさん) 2014-11-14 02:04:06
  • 編集お疲れさま。
    いいねえ、わかりやすくなったんじゃないかな。 -- (名無しさん) 2014-11-14 07:15:49
  • 特徴書いてくれた人ありがたい
    -- (名無しさん) 2014-11-25 10:26:18
  • しゃがめよ つったらネロディ/カーディさんのことだろ
    直しといた。 -- (名無しさん) 2014-12-02 17:44:48
  • >火力の期待値では若干負けてるけど
    グラビドのほうが期待値高くないか? -- (名無しさん) 2015-02-02 21:30:54
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る