通常航行


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

通常航行

最も基本となる移動方法です。
戦闘・採掘・探険と、何をするにもこの移動法が基本であり必須です。

目標を設定しない移動

何もない宇宙空間をダブルクリックすると、その方向へ移動を開始します。
戦闘で特によく使う移動法かと思います。(テクニックの記述についてはそのうち・・・)
チュートリアルでは教えて貰えないので、意外と知らない人が多い模様。

接近

文字通り近くの物体へ向きを合わせて接近します。
注意点としては 減速して旋回し、その後前進を始める 点です。

軸合わせ

通常航行で到達できない程の遠方の施設やゲート等の目標へ軸を合わせ(その目標へ艦首を向ける)その方向へ加速します。このときも上記の接近と同じく 減速して旋回してから目標へ前進 を開始します。
軸合わせは、ワープを実行する直前の前準備として行うことが多いと思います。
軸合わせは施設に対してワープやジャンプを選択した場合には自動で実行され、ワープ速度まで加速した後にワープが実行されます。

ワープをするには通常航行の最大速度の80%程にまで加速しなければなりません。
そのためワープ目標へ軸合わせし、その後ワープを選択することでスムーズにワープへ移行することができます。戦闘中からのワープによる離脱をする場合に、隙を軽減できます。

旋回(オービット)

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|